FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

試されてる感プンプンだで




IMG_1108b.jpg




ロッチ君の就寝時刻は
大抵夜8時ちょい過ぎから
9時ちょい過ぎの間となっています。
IMG_1298b.jpg




昔はその時刻になったら
おもちゃやおやつで
ロッチ部屋に誘導してましたが

最近は
リビングでニャ〜ニャ〜雄弁になり
執事がロッチ君に意識を集中すると

のっそのっそ自ら
ロッチ部屋に歩いていき

爪研ぎバリョバリョの音を
たてます。

多分これが
彼なりの「も~寝たいんですけど~!」
なんだと勝手に解釈して

だきあげてケージベッドへ
入れてあげる事にしとります。
IMG_1227b.jpg




抱き上げる時に
逃げるフリしながらも

実は
捕まりやすいよ~に
伏せをしてくれます。

そしたらちょっと間の
執事
モフモフタイムしちゃったりします。




眠いんだから
あんまり激しくやると
噛まれるかもしれないので

ふだんあんまし喜ばない
アゴやら眉間やら耳の後ろなんかを
軽くなでなでしてあげると

おとなしく目を閉じて
時々蚊の鳴くような声で
ゴロゴロいいだしてくれます。




先日2回嘔吐していらい
夜鳴きしたらすぐにすっとんでいって

ケージの中のロッチ君を
観察するよ~にしとりますです。

また吐いたのか?
寒いのか?
ポンポン痛いのか?




一晩に三回夜鳴きして
四回目はありません。

一回目は
ベッドから降りてて
執事が入って行くと
ケージ内を上下してます。




二回目は見に行くと
すぐにベッドに戻って
寝るポーズにはいります。
IMG_1514b.jpg




ん?!
読んだだけ~!みたいな奴なんやろか・・・




三度目も
呼んだだけ~みたいな行動をとります。

さっきちゃんとベッドに入って
香箱座りしたや~ん!
なのになんで呼ぶの?


いったからってなんかするわけでもなく、
またベッドの中にもどるだけやのに。


もしかして
執事がちゃんと来てくれるんか
試しとるのでしょか・・・
IMG_1517b.jpg



おかげで執事最近
ちょっと寝不足です。

うっ



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポテりんさまへ

本日のブログ拝見いたしました。

検査結果が
どうか問題ありませんように!!!

遠くの地からではありますが
全身全霊こめて
お祈り申し上げます。

執事とロッチより

A_SOUL さまへ

おひさしゅ〜ございますです。
コメントくださいまして
ありがとうございます。

夜鳴き・・・

昔は1回程度だったのが
先日体調を崩してから3回に
増えてまいますた。

なんか呼んだらくるだろか?!みたいな
テストしてるふ〜に思えてなりませぬ。

ケージから出せ!でもないし
うんpやチッチしてるわけでもなく

見に行ったら自分は
ベッドに入って寝ようとするんです。

わけわかんない・・・うっ

ロッチ君!おーひーさーしーぶーりーー!!
食欲なくなって心配でしたね……
戻ってきたようでよかったです!!
チックンもお利口さんだったようで^^

何度かの夜泣きは、きっと来てくれるってわかってるからもありそうですね^^
4回目鳴く前に寝ちゃってるのでしょう。
体調不良でなく甘えだと安心ですよね。

カリカリチェック、凄いですね、数が半端ない!
うちはずーっと一種類しかあげてないので、
うちん子達は楽しみが少ないかな~と思ってしまいました^^;
ロッチ君、羨ましっ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。