FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

奴が来た




IMG_0734bb.jpg
見えてるのになんであしょこに行けにゃいの?




執事、
ロッチ君がもすこし今よか
分別がついてきた頃には

色々と規制緩和をしてあげよと
思っています。

まあ我が家での規制といえば
さしずめ
立ち入り禁止の聖域が
その大半でしょうか。




ロッチ君を
お迎えする前に立ち入り防御策として
色々と準備して施工したものもあれば

お迎えしてから施したものも

また
まえもってやってはあったけど
行動が想像と違ったり

成長するに連れて
改良・改善していったものも
多々ございますです。




その中で
ぜったいにいつまでも
緩和させないものもござります。

外への誤飛び出し防止柵です。




玄関然り
ベランダ然り、

小さな出窓然り。

執事このGWで
今後も規制緩和しない関連の
改善改良に取り組む事にいたしますた。

なんせ大の苦手さぎょうなので
いつまでかかってしまうかは
わかりませぬ。




気を付けるべき点はただ2つ。

○ロッチ君があやまって飛び出して
 迷子やケガをしないようにする。

○人の生活に於いても
 あんまり不便にならぬようにする。

この二つだけをわすれないよ~に
色々やってこ〜と思います。




賃貸でないから
壁にクギやらネジはオケなんですが

できればしたくないので

まずは2×4なる事から
ネットでおべんきょです。

一通りの事がわかった(つもり)ので
実践であります!
IMG_0697b.jpg




先ずはナニをするにも
クギやネジが使える疑似柱を
必要なとこに設置であります。

窓系はまあまあいい感じで
使えているので

真っ先に玄関から着手であります。
IMG_07s06b.jpg




おびんぼ執事、
先立つ物はありませんが
時間だけはある!のであります。

じゃ、いっちょ自分でやってみっかで
スタートを切る事にいたしますた。
IMG_0704b.jpg



が、


重いものかつぎすぎて
しばらく猛威を潜めていた

おっかない奴が、顔を出してしまいますた。




奴はなかなか手強いのです。

いててててっ、腰。


ど〜なるわたし!
IMG_0742b.jpg





無念!ここで限界値に・・・
IMG_0738.jpg




うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

ポテりん さまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

わたしも最初
2×4ははちじゃろがい!って
おも〜とるれべるでござりますた。

不器用なくせに
作ってみたがり!

脳内ではすってきな完成予想図が
キラキラ輝いて見えているのですが

仕上がった現実はドドメ色・・・

結果はいつもそんな感じなの
じゅうじゅうわかっている筈なのに
なぜかやってまう自分がおりますです。

蝶番で開閉できる扉にしたく
こんかい初支柱大作戦をチョイスいたしましたが、

完成半ばで
腰が崩壊いたしますた・・・うっ

Anne ママ さまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

玄関の逃亡防止の金網は
お迎えする前から設置しておりますたが

なんせ支柱とかにすべて
突っ張りポールを採用しとりましたので

経年による突っ張りのゆるみで
何度も閉め直す手間がばかにならず

かといってみなさまのよに
お財布が厚くもなく・・・

かくなる上は
自作でござる!に至りますた。

夏の熱気や冬の寒気を
その扉で遮断して
空調効率をあげたかったので

かっちょよさより
実質優先で設計しますたが

おこしさまが
計算以上に強度不足で
腰砕け・・・

うっ

な進捗状況とあいなっておりまする。

執事さん、またまたすごーい!
2×4とか支柱とか、本格的な建築用語ではないですか!私ならちんぷんかんぷんで、そこで終わってますよー!脱走防止柵、ご自分でおつくりしようとしてるなんて、すごいっ、すごすぎるっ。
でも、拝見すると大きな木材なので、重量もあるだろうし、くれぐれもお気をつけて作業してくださいね。ロッチくんもお手伝いはしなくていいんだよーっ!お一人での作業だとすれば、ほんとうにお気をつけて、お怪我しませんように!腰も注意してねっ。

えええ?
まさかの脱走防止のドアごと制作ですか?
すごすぎる!
この大きさはそうですよね?
いやん。大変だけど面白そう!

って言ってられないですねぇ。腰、痛くなっちゃいましたか。
以前もご経験あるのなら、大丈夫だと思いますが。
くれぐれも安静に。ご無理のないようになさってくださいね。
私も怪しいなぁって思う時、自分で気をつけていても後ろからロシアンズが飛んでくるのでね。それを気をつけなくちゃいけません。おんぶ!っておんぶお化けに変身して、見事に肩に手をかけて背中に乗ってますからねぇ。突然はびっくりします。
ロッチくんは、こんなことしないかもしれないけど。
どうぞお大事になさってくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。