FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

「ロシアン嘆きの壁」追加投入




DSC_1801b.jpg




ロッチ君てば

お留守番あけの時がいっちゃん
熱烈歓迎頭突きスリスリ
腰砕けフニャ~ん抱っこちてにゃ〜!

を披露してくれるので、

ここのとこ執事
用もないのにお留守番させたりしとります。
(うそですっ、うそ!)

ちゃんと用事があって
でかけてます。




先日こさえた
B.B.Q.あみの空気清浄機保護壁!

通称「ロシアン嘆きの壁」ですが
すこぶる良い仕事してくれてて

わるわる坊主がいても
スイッチいれっぱにしておけます!

これは快挙であります。
DSC_1597b.jpg
オラはご立腹にゃ




執事この安堵感の味をしめたので
これから活躍してもらう
リラックマせんぷきにも

こさえてあげよ~と
金網げっとしにいってきますた!
(半分くらいは
お留守番させたかったからかも・・・)

実はリラックマカバーしとると
音は大きくなるくせに
風量がおちちゃうし

ロッチ君がのしかかると
すぐ倒れちゃてました。

低重心のサーキュレーターも
色々見て歩いたのですが

いまいちだったので
閉口しとりますた。




B.B.Q.作戦なら絶対今夏は
快適ニャ!
amib.jpg




80cm×50cmの網が8枚  50cm×38cmのが4枚
あとは
結束バンドとロッチ君の妨害が少々で
出来上がりです

天井のトゲトゲシートは
いたずら坊主に左右に向って
ジャンプさせんためであります。




さっそく、ロッチ君相手に試運転試運転!





あっ、
リラックマカバー外さないで
蚊帳の中にいれても~た!

風切り音、うるさっ。




うっ




P.S.

オラが大好きだった

「大蛇がでたぞ!
執事!たしゅけに来い」ごっこ・・・

もうやれにゃいのね。グッスン。

DSC_1474b.jpg





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

ポテりんさまへ

なんでりんちゃんの
クネクネお手手は
あんなにもかいらしいのでしょか!

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

ロッチにこちらの不注意による怪我だけは
させたくなかったので

かさばるけど壁、やっちゃいますた。

我が家、全然広くなんかなく、
あまり使わないものを
思い切って納戸部屋とかに
押し込みまくった結果でありまする。

納戸部屋に入れちゃうと
ますます使わなくなり、
存在さえ忘れてしまう物も多くって

何年かに一度棚卸しして
忘れていたものとかを
廃棄処分にしたりしとりますです。

でも、なぜかロッチのオモチャとかは
つかわなくなったのに
とってあったりします。ウッ

Anneさまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

せんぷきの方は後一回り
小さく作ろうかともおもったのですが、

おんなじサイズにしといたほ〜が
何かと便利かと思いそろえちゃいますた。

あっ!うっとこ
全然広くなんかあらしまへん。

必要最低限以外の物体を
納戸や収納倉庫や
押入れにギューギューに
つめこんでるだけでありまする。

雪崩がこわくてあけられない
扉もいくつかござりまする。

うっ

確かに「嘆きの壁」ですね!執事さん、うまいっ!
でも、執事さんち、広ーい!うちはカバーどころか、扇風機置くのでやっとこです。そういえば、扇風機の安全対策を何かせねばと思いつつ、何もしないまま過ぎてきてしまった。
ロッチくん、二つ並べられて、ますます興味津々ですね!ロッチくんなら正面から、シュパッと飛び乗りそうな気が。リラックマカバー可愛いと思ってみてました!
大蛇のロッチくん、可愛かったけど見納めなにょか。でも、扇風機もしものことあったら大変ですものね!執事さんいつも気を付けられてて私も見習わなきゃ。

帰宅時の甘えん坊ロッチくん、絶好継続中なんですね!可愛いなぁ。それは遠回りして帰らねば。

大きさ揃えて並べて、美しいですね。
お疲れ様でした!

大蛇遊びが出来なくてちょっと不満顔だけど、これで安全安心。
ロッチくんに危険がないのが一番だものね!
お部屋が大きいからできる技ですなぁ。我が家のようにせせこましいと、こんなに大きなカバーは無理っす(涙)
もしかして、扇風機の汚れもこれで少しまし?
んな、わけないかぁ。羽のお掃除は定期的にしないとダメだよねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。