にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

体重減確認会




DSC_65b77b.jpg




まったくもっておかしなものでして

ちょっと前までは執事
ロッチ君が
デブリンになっちゃうのを懸念して
のっかってもろ~てた体重計

今じゃ
これ以上減ったら大たいへん!の
心配からのっかってもろ~とる
次第でありまする。

ロッチ〜!
おいで〜、体重はかるよ〜!
IMG_8875b.jpg




過去こんな感じでした
・2/12…4.25kg
   ↓ 
・3/4 …4.15kg




計るのはいいけど
撮影はだめにゃ!

IMG_8857b.jpg




カリカリ残すよになってから
max4.45kgあったんが
先日4.15kgになり

こ、こ、これは病院か?!って
執事ワナワナ震えとりましたが

ここ数日
膝乗っかりで手からあげてると
完食してくれるよ~になり
IMG_8877b.jpg




あれから2週間、
ちゃんと4.15kgを維持してくれてますた。



おっかない主治医のせんせが
ロッチ君の体重増加に
ドクターストップかけたのが
4.1kg。

おぉっ、あのせんせ
ロッチ君の骨格とかみて
ズバリ適正体重を
おっしゃっておったとです!

流石、
脱帽であります。




4kg切ってたら
おっかないせんせに
みてもらいにいくつもりでしたが、

今しばらくは静観にしました。
NAG_2299b.jpg
オラ身軽になったジェ!ひゃっほ〜




最近は
本当に腹ペコな時には
執事の膝にタッチしてきたりするので

その時に飽きてどっかいっちゃうまで
膝の上で手からあげるよ~に
してます。

もっと食べたい時は
手のひらにお手をしてくれるから
わかりやすくってたすかってますが

唯一残念なのは
要らなくなったら
じっと膝に乗ってないで

プィッてすぐどっかに
行っちゃう事でありまする。
NAG_2205b.jpg
それ〜、食ったら逃げるニャ!




カリカリ君を一粒づつ
もっとゆっくり
出し惜しみしながらあげたら
長居してくれるかも!

明日やってみよ~っと。

ウヒっ



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

ポテりんさまへ

神戸のスイーツはウマウマでしたでしょ〜か。

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

みなさんちのばやいは
知らんのですが
うっとこの食べる時

すっごいヨダレたらすんですよ〜。

食べ終わったら
お皿だろ〜が
手だろ〜が

デロデロベチャベチャに
なってまいます。

食べ残したカリカリも
しけしけになってまって

夏場なんかは直ぐに片付けないと
食中毒おこしそ〜なくらいであります。

最近手のひらが肌荒れしてるのって
ヨダレ坊主のよだれのせい?!ウッ

Anneママさまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

食いしん坊なのが功を奏したのか
ロッチはお迎えして
しばらくしたら手から食べてくれました。

去年あたりまでは
時々手のタルミに歯をたてられて
痛い事もありましたが

今は上手に食べてくれます。

手のひらお皿の時と
人差し指と親指で一粒つまんで

ハグハグしてくるあげ方があり、

後者は執事の鼻の近くでやると
口や頭をおしつけてくるので

健康ニホヒチェックに
活用しておりまする。

ロッチくんと執事さん、適正体重キープ、素晴らしい!
なかなか出来ることではないですよーっ。お残しもちゃんと手の平から食べるとこ、ロッチくんなんて可愛いんでしょう。執事さんも時間かかるけど、そのぶんお膝、嬉しいですね。手、こしょばゆくてそこもたまらないですよね。うちも今さっそく久しぶりにお手手であげてみたら、プイって行っちゃいました。ロッチくんは続けていくうち、もっと甘々間違いなしにゃっ。
ところで、おっかない先生、さすがですねーっ。そういう先生が主治医だと、安心ですね!

ロッチくん、本当にテオと同じような経緯をたどっていますねぇ。
先生にはベストより多い!と言われ、なんとなくカロリー制限。でもものすごく節制するほどではなかったですよね。
それがどんどん落ちて行き、今の体重に落ち着いた。テオの場合4kg切ってしまったので心配でしたが、今も時々切りつつも元気に過ごしております。
自分のベストは自分で知ってる!ってことでしょうか。
それが自然にできる、ロッチくんやテオは良いのですが。アンはそうでは無いのでしょう。
人間では肥満遺伝子が云々、って色々あるようですが。猫でもあるのかなぁ。
ロッチくんはこのままキープしていきそうですね。
そしてお残ししつつ、お膝でラブラブタイム。ええですなぁ。
おててではなかなか食べてくれない、って子の話も聞きますからね。
この難易度の高さをクリアしているわけですから、お膝猫も間近!ですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad