FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ケージ内リフォーム実行




IMG_6948b.jpg




ロッチ君が小さい頃には
規則正しい時刻に
ごはんをあげるために


大抵のご家庭で使われていると
思い込んで用意しといたのを
執事も使っておりますた。


セッティングはちと
ややこしかったのですが
1回6g正確な時刻に出てくるので
執事大変重宝しとりますた。



が、
ある時、

なかなかロッチ君が
抱っこやらナデナデやら
なついてくれないのは

機械が御飯をあげてるからかなあ・・・
って思うよになり
IMG_1313b.jpg
うっとこ カリカリは天から降ってくるにゃ




「こん人がカリカリくれよっと!」って
ロッチ君に刷り込む為に
使うのをやめてました。

でも、ロッチ君が
2fから3fに上がる時の
階段として使ってたから

ケージ内にず〜っと
置きっぱにしてあったとです
補餌マシーン。




先だって執事の腰痛対策で
ケージ内1fトイレを新調するも

実はタッパがありすぎて
ケージ2fの床板が頭につかえ

思うよ〜に伸び伸びと
うんpとかできない感じだったので

そいったのも
便秘症状に加担してるかと思いまして

思い切ってリフォームしました。
IMG_6956b.jpg
階段的補餌マシーンをケージ外へ撤去。




へてから

2fの床板を20cmたかくして
ロッチがすきな
「ヘリ乗りウンチングスタイル」が
色んな向きでできるよにしてみました。
IMG_6950b.jpg
2fの出入り口が中途半端になっちゃいましたが
まあ今回はうんp優先って事にいたしますた。





さいしょは相談なくリフォーム
されちゃったので

ロッチ君少しムスッとしてましたが
DSC_2892b.jpg
また勝手にひとのへやちゃわったにゃっ!




30分くらいしたら
早速特大のんを
実演してみせてくれました!

やっぱやり頭がつかえて
しにくかったんだ~?

リフォーム成功、成功!




DSC_0693b.jpg
あんさんえ~とこに
目~つけなはったにゃ!




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

shah-san さまへ

コメント戴きましてありがとうございます。

食生活以外でも
なにか快便につながる事はないじゃろか・・・って

藁にもすがる思いでリフォームやってみますた。

が、

2fの玄関の使い勝手が
すこぶる悪くなってまいますた。

むかしっから
下りは給餌マシーンを使い
のぼりは
手前のケージの柵を
おさるさんみたく登る事が
多かったので

みていてさほど苦労はしてない感じでした。

かえって
運動になるかな〜って
勝手に都合良く納得しちゃってますが

はたしてロッチは
ど〜思っていることやら・・・

舌打ちしてるかもしれませんね。うっ

ポテりん さまへ

お風邪、よくなりましたでしょうか?
そんな中わざわざコメントくださいまして
恐縮でござります。

今の記事のりんちゃん、
1枚目・2枚目・最後のお写真が
あまりにもかわいらしくって
何回も見に行っちゃいました。

ロッチ、お留守番で
お昼用の10gをお皿に出し置きして
でかけるんですが

帰ってくると
完食しとるんです・・・

見てると半分近く
のこすくせに。

もしかして
美味しいカリカリひっぱりだすための
仮病?

Anne ママ さまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

ロッチ、大も小も
縁に両手片足かけて
背筋ピーンでやるので

ぱっと見はどっちなのか
わからんです。

昔はチッチは
おしりをペレットにくっつけて
やっていたのですが

いつのまにやら
立ちショ○みたいなやり方に
なっとりますた。

リフォーム後は
背筋を伸ばしてもまだまだ
高さに余裕があるので

これで少しは規則正しいお通じに
近付いていってくれると
嬉しいのですが・・・

ただ、今まで出入りを主に行っていた
2fの出口が少々使いにくいのが

やっぱ難点かも・・・

またそのうち
何かアイデア浮かんだら
施工してあげよかとおも〜とります。

P.S.
そいえばロッチは
立ちショ○風なチッチのやりかたになってから
粗相がなくなったよ〜な気がいたします。

こんばんは

いや~、よかったですね。
便秘は人でもいろいろ問題ですから。
目の付け所がさすがです。
やっぱり普段からいろいろつぶさに観察されてるから、なんでしょうね~
あとは、高くなった2Fへの、それと足場給餌器なしでの3Fへの移動に
問題がないか、ぐらいですか。
ま、なにかあったらその時はその時で対応すればいいですかね。
ロッチ君、君想いの素敵な執事さんがいて、本当によかったね~

おお、ロッチくん、へり乗りでしたか!
うちはへり乗りじゃないのですが、前の黒猫がへり乗りだったので懐かしく。
執事さん、今回もまた鋭い観察眼でロッチくんの便秘解消しましたね!確かにせまっこいとぐっときばれませんものね!出なきゃ食欲もわかないし、これで一気に出してスッキリまた完食してくれますように!
自動給餌機、買ってあったんですね。執事さん、お迎えの準備、嬉しそうに着々としてたの思い出しました!今は執事さんのあったかい手から食べてロッチくん可愛いですよねぇ。

ウンウン!
素晴らしい!
そうですよね。色々とこちらの思惑はあるけれど、ロッチくんがトイレをしやすい態勢を作ってあげるというのは一番良いことだと思います。
置きたいものも、ここでないと!って思うものもあるでしょうけど、その時に応じて何が一番優先すべきかで選んでいけばいいんですよね。
自分のものだもの。少々置き換えても、大丈夫だよね。
いきなり初めてのものに囲まれちゃったら、嫌だろうけど慣れたものばかり。
ちょっとの変化は楽しいかもしれません。

これでまた状況も変わってきますね!
執事さん、グッドアシストです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。