FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

添い寝特訓 第二弾




_NAG6121b.jpg
(2017/2/14) この頃は 小オザブ1枚でこと足りてました




執事、
一昨年(2016)の8月に
生まれて初めてのニャンコさんと
お見合いしに行く決心をかためる直前

こんな子と出逢いたい!
こんなニャンコさんとなら
ずっと一緒に生きて行きたい!って

思う所がござりますた。




・超甘えん坊である事。
・お顔が目に入れても痛く無い事。
・いつでもシッポ振って
 執事のあとをおいかけてくる事。

他にも色々とありましたが、もっ
忘れてまいますた・・・うっ。




そげな理由から
猫種…ロシアンブルー
性別…男の子

にしぼりこみ
ロッチ君に逢いにいく事にした
次第にてござります。

結構ギリギリまで
アビシニアンちゃんや
ベンガルちゃん、キジトラちゃんとかと
迷っておりますた。




ロッチ君をお迎えした当初
布やフワフワ系への粗相が
頻繁におきたので

ブリーダーさんと相談の上
しばらく夜はケージで
寝てもらう事にしました。

その習慣がいまでも
続いてしまっているのですが、

いつか!
いつかきっと同じお布団で

ロッチ君のポンポンのぬくもりを
足なんぞに感じながら
寝てみたいという願望は

そ~そ~捨てきる事なんか~
でっきやしません。

6ヶ月歳になる頃にはロッチ君、
夜はケージのマイベッドで
寝る習慣が完全についてしまっていました。




どこかに、
男の子はレーズンポイポイしたら
ぐっと甘えん坊になる!って
書いてあった事に
一縷の望みをかけ

去年1月末の術後から
暖かくなるまでの間
(2月中旬〜3月末ころ)

毎晩毛布とマクラ片手に
ロッチ部屋に夜這をかけて

将来に向けての
添い寝特訓をはじめました。




最初は
近くに座ってもくれませんでしたが

一ヶ月半くらい地道にやってたら

執事の伸ばした足の間の毛布の上で
ちょこっとだけ
ウトウトしてくれるよ~にまでは
なってくれました。
2017-2-25-003b.jpg
(2017/2/25)


が、


その頃には
だんだん室温もあがってきちゃって
第一期添い寝特訓が
あえなく終了となってまいますた。




あれから約1年。

執事、てんこもりの厚着をして
昨日、ロッチ部屋の暖房を全て切り

毛布とマクラを出して来て
ひそかに横になりますた。

リビングで遊びほ~けてたロッチ君、
執事がいなくなったのに気付いたのか

廊下に響く鈴のおと。シャンシャンシャン・・・
(時期外れのトナカイかい?!)

細~くあけといた
ドアに手を差し込んで
あとは頭でドアをあけて入ってきます。




このとき執事が頭の中で歌っていた歌は・・
「よ~こそここっへっ クッククック〜
私の青い猫 ニャッニャニャッニャッ」

首までグレーの毛布を被り
息を殺して薄目でチェックです!




見慣れない物があると
絶対にスンスンしにくるロッチ君
執事の顔のあたりを
しばらくウロウロしまくってましたが

「な~んだ!おみゃ~か」みたいな感じで
ケージの屋上に上っていってまいますた。

あら悲しや・・・

なんとか添い寝特訓第2弾をやりたかった執事、
こそくな手段にうってでますた。




足を伸ばして座り、
その間んとこに大好物の「今新鮮・フィッシュ味」を
数粒撒き餌大作戦!

みごとなくいつきで
青い猫が飛び降りてまいますた。

そしてそのあとの様子が
↓これでつ。

昨日でつ (2018/1/9)
毛並みが乱れてるのは
直前まで身繕いしてたから




ちなみにこちら↓ 去年第一期の終盤の様子でござります

(2017/3/30)




まだ、去年みたく毎晩やるには
寒さが足りませんが

近いうちに1年ぶりの特訓第2弾、開始したいと
おも~ておりまするです。うひっ
IMG_4730b.jpg
昨日、執事の足の間で
もすぐ 寝言 いうかなあ・・・



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ




スポンサーサイト



コメント

Anne ママ さまへ

ご多忙のところわざわざコメントくださいまして
ありがとうございます。

おきもの、無事格納できましたでしょ〜か。

テオにいちゃんの粗相が始まってしまったのが
なんと1歳半のときとの事。

今月末にうっとこのお1歳半になります。

油断するといくつになっても再発する可能性が
うっとこのは特大なので

まだまだチッコせ〜へんで特訓も
新規開発せなあかんでござりますです。

見せたらすぐにしゃがんでナニのポーズする
ピンクのおっきなフカフカおざぶで

忍耐力特訓でも近いうちに企画しましょか!うっ

ポテりん さまへ

ご主人様が風で飛ばされていってしまい
それどこじゃないのにコメントちょうだいしまして
ありがとうございますです。

足のあいだではじめて眠りの体勢を
とってくれますた!

でも、アイポンでごそごそ撮りだすと
まだまだ薄目をあけてしまいます。

執事、息を殺して
微動だにせずにみまもっていても

まだまだ10分くらいが精々で

モソモソって起きだして来て
デュワ〜ってのびをして
おきてしまいまつ。

みなさんとこみたいに
ず〜っと同じ所で寝てくれるよ〜になるには
何年かかることやら・・・

でも、頑張ってみまつ!

A_SOUL さまへ

コメントくださいましてありがとうございます。

前猫ちゃんからだと
も〜かれこれ20余年以上ロシアンちゃんと
お暮らしになられているA_SOULさまに
太鼓判おしていただければ

オニに金棒!ロッチに小判!
大船に乗ったつもりで
楽しみにしながら頑張れるとゆ〜ものです!

添い寝・寝言・粗相皆無・・・
ふぁいとう!を〜!!!

すごいなぁ。添い寝再開一発目にして、しっかり足の間で寝てくれた。
もう、これは寝室一緒にしてもいいんじゃないの?
ロッチくん、解禁?!
いや、ロッチくんは慣れたこのお部屋が良いのでしょうね。
だから執事さんがお布団まるごと持って、完全お引越しなさったら?
普段はベッドなのかしら?
じゃ、ベッドごと一緒に!
そうすれば、夜中もずっと一緒にお布団の中もインしてくれるかも。
ロッチくんの方には、もうなんの警戒もないでしょう。
大好きな執事さんのそばで夜も過ごせて、ますますご機嫌ちゃんになるのは間違いないよ!

執事さん、添い寝再開初日にて素晴らしい!
ロッチくんの寝息がこちらにまで伝わってきましたにゃっ。
もう、ばっちりじゃないですか。
私も姑息な手やこざかしい戦法、色々やりましたよーっ。えへ。
初めは抱っこいやいやでしたが、その努力が実ったのか、今では抱っこ大好きスリスリ大好きになりました!夜は枕の横でねんねしてます。
ロッチくんは1歳にてもう高い高いするし、添い寝まできたのだから、いろんなあの手この手で、もっともっと大甘っこになりますね!っていうか、歯磨きもするし、ほんとよゐこに育ってますにゃ。ロッチくん、自分のお部屋、ほんとうに安心できるのですね。怖がりさんだから、お部屋あって良かったねぇ。次回は執事さん、きちんとお布団持ってって風邪引かないようにしてくださいね!

涙なくしては読めないお話でした……
スヤスヤ寝てくれたこと嬉しいですね!!
徐々に徐々に……
添い寝の夢、そして寝言も必ず大丈夫!
楽しみですね!頑張ってください執事様!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。