FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

エリザベス イアー




NAG_9949upb.jpg




今週末に
うっとこのマンション、

排水口の一斉清掃があります。

はい、
ビビリのロッチ君にとって

チビッちゃうくらいおっかない
年間行事の一つでござります。
DSC_1998b.jpg




まあ、
ロッチ部屋には水気がないので
閉めておけばいいのですが

聞いた事無いお兄さん達の
声や足音や高圧ホースの洗浄音が

いやでもあのおっきなお耳に
とびこんでくるでしょ~から

まあ生きた心地はせんでしょう。




でも、

もっとおっかない年間行事は
火災報知器一斉点検。

多分彼にとっての
ナンバーワン。

これは
ロッチ部屋にもセンサーがあるので
スルーするわけにもいかず

なんか蚊取り線香でもはいってそな
缶からが先っちょについた棒を
センサーにくっつけてしばらくすると

けたたましい警報が鳴り
「火災が発生しますた!」って
聞いた事も無いおさんの声が
鳴り響くので

ロッチ君にしてみれば
排水口清掃どこの話しじゃ~ありません。
NAG_9767b.jpg




今週末は
おっかなさナンバーツーの行事ですが

綿でおっきなお耳いっぱい埋まるよ~な
耳栓をはめてあげれば
少しは怖くないんだろか・・・

どこぞのネコ用品店で
発売してくれんものじゃろか。

名付けて
エリザベス・カラーならぬ
エリザベス・イアー。

なんちって、うっ
DSC_1925b.jpg





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ





スポンサーサイト



コメント

ポテりん さまへ

りんちゃんに妨害されながらのコメント、
誠にもってありがとうございますです。

ピンポーンってなっただけで
ケージにとびこむ水の音・・・なびびり猫ですから

聞いた事無いおじさんの声がしたら
ちっこもらしちゃうかもかも〜!

そだっ!モコモコベッドを外に出しとかなきゃ。

良い事おもいださせてくださいますた。


そ、そ、そ、
ヒトも一大事なんですよ!今。

あんまりおそじさぼるほ〜ではないのですが
人様にみられたくない箇所ばっかだから
きれいにするのが一苦労。

現在、かがみすぎで
腰痛でござりまする・・・うっ

Anneママさまへ

年末御多忙なところコメントくださいまして
ありがとうございます。

一応ケージ軟禁してもらって
遮光カーテンのあまってるのを
上からかけて暗くする作戦をたてました。

音は・・・防ぎ用がありませぬ。

座布団ひとつつぶして
中から綿をほじくりだして

ピーマンの肉詰めみたく
ロッチのおっきな耳を
塞いであげるっきゃないですよねえ・・・

準備入れて20分前後だと思うのですが

乗り切ってもらうっきゃないですよね。

言葉で説明してわかってくれれば
なにも怖い事じゃ〜ないんだけどなっ。

執事さん、こにゃにゃちは!
ロッチくん、怖がりさんだものね、お部屋あって良かった。
それでもびびってケージの奥にこもっちゃうかなぁ。
ロッチくんがんばにゃっ!
排水口洗浄、人も気が重くなりますよね!水廻り、きれいにしとかなきゃとか、空きスペースつくらなきゃとか。あと、なんかそのあと掃除したりとか。
火災報知器点検、うちは点検の人について回るので、それはそれで困っています。

おお、それは大変です。
ロッチくん、頑張らないとあかんですなぁ。
今回はロッチくんお部屋には関係のないこととはいえ、かなりの音ですものねぇ。
どうぞ、無事にすみますように。
避けては通れない道ですし、本当に頑張ってもらうしかないですよねぇ。ケージに入れて、大きな布でもかけてあげる?それとも、普段通りにしている方がいいのかなぁ。

案ずるより産むが易し、意外とロッチくん、平気かもしれませんよねぇ。
さぁ、どうなることやら。
ロッチくんのその後の行動が気になりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。