にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ガン見 研究家




DSC_8374b.jpg




ロッチ君が
こんなにも研究熱心だったとは

執事、知りませんでした。




今までにも
棚の上やカーテンレールの上とかへの
登頂ルートを
一生懸命見ていた事はありましたが

ほとんど
執事の目を盗んでの
「こそこそ研究」でござりますた。




しか~し、今度ばかりはち〜とばかし
ちがっておりますて、

もうね、
人目をはばからず

執事の目の前で
どうどうと「ガン見研究」を
おっぱじめよりますた。




今回のアイガー北壁には
執事、けっこうな難易度に
こさえられたわい!って

自負しておったとですが

毎日こんな熱心に
研究されたのでは

少しばかり自信が
の~なってまいりますた・・・うっ




みっぎ見って
IMG_2295b.jpg




ひっだり見って
IMG_2291b.jpg




まんなっか見って
IMG_2289b.jpg
フムフム、なるほど。
またあしたも計画練るじょ!


みたいな・・・お〜ブルブルっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

ポテりん さまへ

いつもコメントくださいまして、ありがとうございますです。

そ、そ、そ!
体当たりはおっかないんですよ、ホント。

波板の底辺は
別段とめたりしないで
自重のなりいきにまかせちゃってるので

もしロッチが全力でずつきかましたら

メリメリメリってへたすりゃ〜
頭くらい入っちゃうかも・・・なんです。

まだ、それには気付いてないみたいなんですが
目を放したすきに
ナニをしでかすかわからん輩ですので

先手先手で封じ込めていかねば・・・って
肝に銘じておりまする。うっ

Anne ママ さまへ

ご多忙のなか、いつもコメントくださいましてありがとうございます。

も〜ね、どこぞに落ち度はないかいなって
毎晩ロッチが寝静まったあとで

大点検大会でござります、アイガー北壁!

ちょこっとだけ弱点は確かにあるのですが
それをロッチが見抜くか否かが

勝敗の(勝負なんか〜いっ?!)わかれみちで
ござりまする。

波板ごしの風景は、いくら透明とはいえ
モヤモヤユラユラなので
それでなくっても視力が悪いといわれている
ニャンコさんに

はたしてどこまで見えているのやら・・・

先日気を良くして執事、
波板追加購入すべく

別のチェーン店のほうに行ったのですが

新品なのに表面が薄汚れている奴ばっかだったので
購入してきませんでした〜。

いろんなとこに使ってみよまいかって
画策しておりまする。うっひっひっ。

執事さん、こんにちは!お昼食べたけどおやつ食べてます。
おぉ!ロッチくん、タッチしてものすごく興味津々ですね!
気になって気になってしかたない様子。透明波波がぼんやりむこうが見えて妙にそそられるのか、少し前までアミアミでこっそり侵入する計画がツルツルの巨大な板になってものすごく悔しがってるのかもしれませんね。執事さん、勝ったにょ。
ロッチくんが体当たりで撃破しない限り、完璧な防壁だと思うのですが、ロッチくん頭脳派利発くんだからなぁ。うちは今日曇りで寒いせいか、ずっと台所の食器棚に登りっぱなしで、うちの子とんくさいので降りる時に怪我しないかと気になって買い物にもなかなか行けない午後です。

あはは!
ロッチくん、やりますなぁ。堂々と脳内作戦会議ですか。
これは、執事さんロッチくんの脳内を是非とも見てみたいですよねぇ。
何考えてるか?先に知って、阻止。
で、またロッチくんは次の手を考える。
で、阻止。

もう、ロッチくんのIQがどんどん上がっていく〜。
そのうち、執事さんが手に負えず突破される。
ロッチくん、そんな日を夢見て、いざ頑張るのだ!

突破されるのはいつでしょうかねぇ。
ワクワク、他人事だから楽しみで仕方がないわ。
なーんて、言ってたらあかんねぇ。

ロッチくーん、乗り越えたらあかんで〜(棒読み)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad