にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ふじつぼも 出して来た(冬支度)




DSC_9749B.jpg




ちょ~デンジャラスモードで
2泊3日のフワモコベッド耐久試験を
無事終えたロッチ君。

でもここで気を抜いては行けない事、

執事
いやっちゅ~ほど学習させて
いただいてきますた。
今日までに。




だいたいベッドの場合
ナニをいたしてしまうタイミングは

モコモコ系を与えてから
1週間以内でごあす。

すぐには
しないのでごあす。

あっ!これは大丈夫なんだ~って
ホッとした5日目あたりが
いっちゃん怪しいのでごあす。

今週末の日曜を挟んだ
前後あたりが山場かと・・・

なんとかそろそろ
ご卒業願いたいので
(ここんとこやっていませんが)
全力で阻止に励む所存にて候。




ベッドの底に敷いといた
ゴアゴアウェス、

ロッチ君のヨダレや
水戸様腺臭やらが
そろそろほんわかついてる頃だから

洗い立ての新品に
ロッチ君がリビングて
ヒャッホ〜してるすきに

密かに交換しときますた!
(ちょ~ゴアゴアだぜいっ)




そしたら昨夜は

この2日間、まったく
見向きもしなかった4Fの
ヒーターの上で御就寝となっ。
ゴアゴア過ぎたのかっ!
IMG_0011b.jpg
う~む、おぬしなかなかやるのう・・・




執事、フッと思ったのですが
なぜロッチ君は
フワモコ系の布に
やっちまうのじゃろか・・・

今、一番疑ってるのが
ちっちゃい頃に
ママに舐めてもらって
排便していたなごりなのではないか!
なのでありまする。

似たよ〜な肌触りの布が
ロッチ君のお○ンチ○さまを
刺激しちゃった時に

チッチキチ〜って
でちゃうんじゃ〜なかろか?!って。

んでもって
我が家では布は布でも
ゴアゴア大作戦中〜なのでありまする。




ベッドとは別に
納戸部屋にしまってあった
純毛フジツボを
リビングに出してまいりますた。

子供だった頃の
ロッチ君のヨダレが
しみついているのでしょ~か、

ひとしきりクンカクンカしまくって
中にはいってマッタリするのかと
見てたら・・・

ヒャッホ~しだしてしまいますた。



本日の出し物は・・・

1)「おのれっ どこさ行っただ?!」



2)「雪もないのに ソリ遊び!」

の二本立てにてございます。
お時間許す限りお楽しみくださいませ。


1)









2)











にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

PON母 様へ

コメント頂戴しましてありがとうございますです。

え〜っ!
最初っから全部ご覧戴けたのですか?!

なんという感動秘話でござりましょ〜か・・・
執事、PON母 様方向へは
今後足を向けて寝ない事にいたしまつっ!
(どっち方向でしたっけ???)


それまでに
小桜インコとかニワトリとかは
手乗りにして飼った事はございましたが

ワンこやニャンこは
一度も一緒に暮らした事なかったんです。


それが
なぜかロシアンブルーに首ったけになってまって

ロッチが初めてのにゃんこさんなんです。


猫の事ほぼ知識ゼロだったので
探し出す前にそこら中で
情報を収集いたしますた。


それでもなかなか
お迎えする勇気がもてなかったので

用品から買いそろえてやれっ!って
自分のお尻をたたくために
色々かいましたが、

3割も今、使ってないかも〜。うっ


大型の台風が
またもや接近しております。

どうか被害にあわれませぬよ〜
ロッチ共々おいのりしております。

ブログ読破、感謝申し上げます。

こんばんは。

この度ストーカーのようにロッチ君と執事さまの歴史を大変興味深く拝見してきました。
本日読破です。
元旦の血便の時には驚きましたね。でも執事さまはしっかり冷静に対処されていて尊敬いたしました。私なら元旦だし、諦めていた気がします。
(元旦にみてくださる「猫の病院の先生」最高にイカしてますね。)

チッコは去年の11月15日以降なしではありませんか??
もう大丈夫なんだと思っていました。
フジツボ・・・うちの子も入らないです。密閉空間好きじゃないみたいです。


ポテりん様へ

コメントありがとうございます。

まだフジツボの中に居座る程は
寒くないらしく、

なんか大っきなオモチャと
勘違いしてる風であります。

遊び相手の兄弟が
ほしいのでしょ〜ね。

執事相手に
しきりに遊びを仕掛けてきます。

執事さん、おばんでございます。

ロッチくんの2本立て、楽しかったです!
ソリ遊びのシューッてした後にポコっとふじつぼに入った時と、ダッシュで出たのが可愛くて、何度も見ちゃいました。

昨日はあまりにもベッドにインするロッチくんが可愛くてはしゃいでしまいましたが、そうですよね、まだまだ安心できませんよね。ごわごわ戦法とともに、グリニーズ、確かに好きな食べ物にはチッコしないです。にゃんとか、無事の一日を増やしていくよう、ロッチくん、頑張るにゃっ!
執事さんの赤ちゃん排泄のなごり説、なるほどーっと感心しました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad