にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ガラス窓に ゴッツンコ (ごっつん音付き)




DSC_9495b.jpg



梅雨明けくらいまでは
ほとんど興味を示さなかった
ベランダ観察、

今はもう欠かすことができない
ロッチ君のだいじな日課と
なりつつあります。




朝ご飯がおわり
ロッチ部屋のおそじが終わると

リビングへの開放タイム
はじまりはじまり〜!となるのですが、


閉ざされていたロッチ部屋のドアは
時間になっただけでは開きませぬ。

ロッチ君、
おまじないをやらんといかんのです。




執事が
「ばんじゃ~い!(万歳)
ロッチ!ばんじゃ~い!」って
言いながら

中腰になって胸のあたりを
ポンポンたたくと

ロッチ君は万歳の格好をして
両手を高く上げて
後ろ足だけでたちあがります。

それをかかえてあげて
抱っこすれば
(唯一このときだけ
ススンで抱っこさせてくれます)

あ~ら不思議、
リビングへのドアが
開くではありませんか。

まるで「開け~胡麻!」 みたく。




そのままず〜っと
抱っこしてたいところですが

リビングに入ってしばらくすると
モゾモゾしはじめちゃいますので

執事、泣き泣き
床におろしてさしあげます。
(ああ・・・リビングまで1kmくらいの
お家に住みたい)

んでもってロッチ君、

部屋を軽く一周したら
窓際の定位置で

虫や風で飛ばされる葉っぱなんかを
ず~っと観察しています。

DSC_8309b.jpg




この日も
小さな虫をめっけたらしく、
興奮して
ガラス窓にゴッツンコしてます。
(ボリュームあげると
確かにゴツン!って痛そな音がきこえます)

そのあとしゃがんじゃったのは
軽い脳シントウでもおこしたのでしょうか?




動かない物に対しては
視力が悪いと聞いているので

興奮しちゃうと
ますますガラスが
わかんなくなっちゃうのでしょうか・・・

普段はゴッツンコはしてないので。



ボリューム上げると、21秒あたりに「ゴツン」音が聞こえます




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント

Anneママ様へ

いつもコメントいただきまして
有難うございます。

そ〜言えば去年くらいまで
よく鳩みたいな鳴き声で
クルックルッみたいなこごもった声で
鳴いてたのに、最近言わなくなりました。

我が家のベランダには
猫草を筆頭に
青紫蘇・ミョウガ・ししとう・pマン・
パセリ・バジルのプランターが
乱立しとりますので、
虫やら枯葉やらがやたらと豊富!

冬場はなんも無くなっちゃうから
ロッチの楽しみもへっちゃいます。

かわいそだから
執事、お面かぶって青いシャツ着て
腹ペコ青虫さんでもやりますかねぇ。

キュルルーン、っていう甘えた声!執事さん、どうにかしてよ、これとってよ!って言ってるんだろうねぇ。そして、思っていた以上にしっかりごちんって(笑)可愛いーー!!!

我が家もよく見る風景ですわ。特にエマテオが、ごちんごちん、なんの修行や?っていうほどぶつけてますが全く平気。
売ってることすら気がついてないんだろうなぁ(遠い目)

大丈夫やろか?
ロッチくんもうちの子達も(涙)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad