FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

育て方 やっぱ間違えたのかなあ・・・




DSC_8060っb




執事、
どこでど〜育て方を
ふみはずしたのか
定かではないのですが

ロッチ君、
抱っこも膝乗りもナデナデも
自らすすんではやってきません・・・

(肩にだけはよく乗ってきて
この暑いのにお腹を執事の首筋に
べっちゃんことくっつけてすわりますが)

執事、寂しいかぎりでありまつ。




それなりに育て方、
軌道修正すべく
思いついた事はやっては来ますた。




レーズンポイの手術後は
男の子は甘えん坊になる傾向がある!
と聞けば、

毎晩2ヶ月間ロッチ部屋によばいして
添い寝の練習したり〜の、
(これはかなり距離感を縮められました)



嫌がっても毎日だっこすべし!
とアドバイス頂戴すれば
毎朝ケージから出る時に
強制抱っこ&顔スリスリしたり〜の、




やっぱ御飯だよ!
って聞けば

それまで三食とも自動給餌で
あげてたのをやめて
毎回手の平からあげたり〜の・・・




それでも
未だに空腹時以外は
ほとんど
ゴロニャン甘えてこんとです。

最近になって
長時間お留守番させてしまった後とかに
腹モフを1、2分やらせてくれるよ〜に

よ〜やっとなったばかりで。




嫌われてんのかなあ・・・




お迎えしたての頃
よくわかんないままに

ちっちゃいうちに
色々習慣つけとかないと
大きくなってからだと嫌がる!って
聞かされて

焦って
爪きったりお風呂に
ドンブラコさせちゃったから。

あの時は
ほんと、この世の終わりか〜!!!
みたいな断末魔の雄叫びを
浴びせられちゃったからなあ・・・

あれで執事、心折られたもんなあ。


やっぱ、心のどこかで
恨んでるのかな・・・色々。




でもよくわかんないのが、
抱っこや膝乗りやナデナデを
させないわりには

絶対執事が見える範囲に
いつもいよ〜とする点なんです。
DSC_7176b.jpg




死角に入ると
必ずのぞきにくる。
DSC_8122B.jpg




あ〜たっ!
抱っこもナデナデも
ノーサンキューなんやったら

いちいち執事んこと
気にせんで

ど〜ぞ、
どこぞでお一人でお遊びやす。




いくらそ〜言っても(本心ではありませぬが)

かならず1〜2mくらい離れたとこに
ゴロ〜ン・デレ〜ンして
こっち見てはります。
DSC_730-9b.jpg




あんさん、
なんでやっ!


くるしゅ〜ない、
もっとちこ〜寄れいっ!


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

shah-san さまへ

コメントいただきまして、感謝申し上げますです。

そ〜なんですよね〜!

ブログ
拝見させていただいてる方々は

大半が執事の願通りのニャンコちゃんばっか。

なしてうっとこだけが
みなさんちみたく

抱っこして〜!とか
ナデナデして〜!とか

カリカリ無しでやってきてくれへんのやろか・・・
そげに執事が嫌いなんかえ?!って

悲しくなってきちゃいました。

4年したら突如膝猫ちゃんになったとですか?!
それまでは乗ってこなかったとですか?!

4年か〜
まだまだイバラの路は続くのですね・・・

うっとこは8年かもしれんですけど。うっ
いつか変身してくれる事を夢見て

明日もうんpのお片付けに精出します。ハイ。

にこにこ 様へ

温かなコメントをありがとうございます。

「甘えたがってるサインを見落とすな!」

とっても素晴らしいヒントを頂戴いたしました。

いままではもっぱら
こちらが構いたい時に相手してもらえずで

なんか嫌われてるんだろなあ・・・って
おもっちゃっていましたが

そ〜ですよね、あっちにだって
甘えたい時って絶対ありますよね!

今日からちょこっと自分の欲望にはふたをして
ロッチのふたが開くタイミングを観察してみますです。

とても参考になりました、ありがとうございます。

鍵コメさまへ

こんなヘタレ執事のために
わざわざコメントくださいまして、ありがとうございます。

「抱っこさせてくれなくても甘えん坊!」
あっ!それかもしれません、うっとこも。

洗面所にこもってロッチの食器を
洗ってたりすると
ドアの外でミャーミャー鳴いたり、

おトイレに入ってて
出てみたらドアのよこっちょで
じ〜っと座ってまってたりします。

いつか
カリカリ無しでも
抱っこや膝乗りしてくれるよ〜に
なってくれますかねえ、うっとこも。

「焦ってはだめ!」

肝に銘じてやっていこうと思いました。

素敵なアドバイス、感謝申し上げます。

Anne ママ さまへ

お忙しいのにいつもコメントをいただき
ありがとうございます。

みなさんちのニャンコちゃんが
抱きついて来た!とか
お腹モフモフしてって言って来た!とか

そげなお話が多くって
我が家の教育方針が
ニャンコはじめてだけに

えらく間違った方向に
いってまったのではなかろかと

ロッチの態度を見て
心いためております。

うっどこだけ
なんでお膝にのってこんのやろ・・・
なんでだっこ!って甘えてこんのやろ・・・

きっと執事、きらわれてるんだなあ・・・って。

いつの日か
ゴロニャ〜ンって

御飯やオヤツがなくっても
甘えてくれる日がくるんじゃろか・・・うっ

こんばんは

ネコさん相手に、こうしてほしい、と思うことは
そうそう上手く行かないのが世の常というものですよ。
でも、上手く行っちゃう方もいるからうらやましい。
ちなみにうちは、4年たって急に膝ネコさんになりました。
それ以来シーズン中は毎日乗って、寝ていきますよ。
ロッチ君がいつもそばにいようとするなら、
脈はめっちゃあるはずですよ。
もしかしたら奥手のシャイボ―イなのかもしれませんし。
めっちゃ長~い目で、ロッチ君がその気になるまで
信じて待つのみですよ。

こんにちは。
ウチのも、ご飯の時しか甘えてこないです。
他は、眠い時と寒い時くらい 笑
執事さまの側をぴったり離れないということは、
ちゃんと信頼されてるんだと思います。
他に同居している家族がいたら分かるのかもしれませんね。
家は夫もいるけどほぼ私のそばにいます。
だからあんまり甘えてこなくても、私に懐いてるんだなって感じます。
甘え方も猫それぞれ、ロッチくんはクールでシャイなんですよ、きっと。
飼い主は、今甘えたがってるな、っていうサインを見逃さずに、
そしてあまえる時は目一杯気持ちいいところを撫で撫でしてさしあげる。
これが大事だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ダメよ、執事さん。愛を疑ったら。
ロッチくんの執事さんに対する愛は本物よ!これは、もうね、誰がみても明らかなこと。
ロッチくんには頼る人は執事さんしかいないのよ。そんな執事さんを心から愛しているに決まってるじゃないの!
我が家は偶然にも、ツンデレデレデレーの子達ばかりですが、やはり猫は猫ですよ。
こちらが甘えたい時と、向こうが甘えたい時の時間がいつも合致するとは限らない。
癒してもらいたくって、なでなでーってしたら慌てて私が触ったところの匂いを消そうかのように、舐めまくって去っていく。そんなこと、ありありですよー。
でも、ロシアンズの私への愛を疑うわけはなくてよ!
実は執事さんがツンデレなんだなぁ。ロッチくんと執事さん、よく似た二人だよ。うふふ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。