FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ついにオクラ やっちゃいました




IMG_5164bb.jpg




最近、お昼寝から
ロッチ部屋で目覚めたロッチ君が、

頻繁に何やら
ドッタン・バッタンやっとるのです。




ロッチ!何かやってたの?
DSC_5921bb.jpg
ブルブルブルっ!
オラなんもしとらんニャ





執事、
ちょっと嫌な予感がしたので
あるとき
ロッチ部屋にいっしょに閉じこもって

リビングへのドアを
ず〜っと開けてあげなかったんですね。

そしたら
しばらくドアノブを見上げてて
DSC_1397bb.jpg




やおら
じゃ〜んぷ!!!
DSC_3004bb.jpg




ロッチ部屋に解放して
お留守番をしてもらう時は
外からこげな細工を施しておったとです。
IMG_5372b.jpg




そ~言えば
前から執事が部屋のドアを
開ける時に

じ~っと手元の動きを
観察しておったとです。

あれって、おそらく
ドアノブの挙動と開閉の関係を
一生懸命研究してたんでしょうね・・・

あれを下にさげれば
リビングへ行けるだっ!みたく。




以前、ハンズで
ドアノブストッパーを
ゲットしたと書いたときに、
IMG_5375(b).jpg
ストッパー追加!


ドアノブを縦方向に
付け替えていらっしゃるお話を
或る方から
御聞かせいただいたのですが、

執事DIYに疎く
いいなぁ器用な人は・・・って
当時は
あきらめておったのです。




でも、最近の
ドッタン・バッタンの大きさや
頻度を考えると

ドアノブストッパーだけでは
もひかひたら
手薄かも・・・って感じまして、



この休日を利用して
一大決心してドアノブ構造調査を
開始いたしますた。




ノブは、
片側が六角レンチのネジ、
反対側が+ネジで固定されています。

たしか工具箱の中に
昔々使った六角レンチは有ったはず!

ガサゴソみつけだしてきて
止めてある六角ネジを緩めていきますた。


ん?!結構緩めたけど
何にも変化なし。

このままだとネジが外れてしまいそ~だったので、
怖くなって締め直し振り出しにもどりました。

執事、結構こんなことやってて
モノ壊しちゃうので・・・うっ。
DSC_4486bb.jpg
汗だくで なにちてるにゃ?
オラの手でよきゃ かそ〜かっ?!





だば、+ネジのほ~さ
緩めてみっか〜って、やってみたら

半分も緩めないうちに
ノブがすぽんってドアから抜けてくれますた。
IMG_536b5.jpg
最初、下を向けたのですが
あっちのノブが壁にひっかかって
開かない事が判明!




んでからして
天向き!
IMG_5364b.jpg


おお!そ〜ゆ〜ことなのね!
えがった〜
六角レンチのねじ外しちゃわないで・・・

我が家のドアノブ
ぜ〜んぶオクラ状態になりますた。

はい、昨日から全員天を向いとりまっ!

慣れないうちはなにかと
ふ・べ・ん・・・うっ





DSC_3360bb.jpg
やっと脱出作戦考えだしたのに
なにやってくれてるにょ〜!ウッキ〜!



ロッチ君
しばらくお怒りでござりますた。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

アイハート 様へ

こんにちは。
コメントを戴きましてありがとうございます。

ラブちゃんは賢いから
いろんな事ができるのでしょうね〜。

ききわけもちゃんとできるんだろ〜し・・・


にゃんこさんは
ど〜も、賢いというよりは
ずる賢いって感が多いにありまする。

ききわけも決してよくないと感じますし、
「われがおもうがままに!」みたいな
生き方をしてるいきものだなあ・・・って。

そんななかでも
わりかし飼い主への忠誠心があると
言われている猫種なのですが

はたして将来
ここほれニャンニャンって

一攫千金ほりあててくれるんでしょか。うっとこの。

もこつく てけこ 様へ

腰痛の方は大事になりませんでしたでしょうか?

コメント頂戴し、ありがとうございます。

おお!てけこ様んちでもオクラでございましたか!

ん?ネコネコ教団の常識でしたか?もしかして。

うっとこ、ロッチ部屋に軟禁しといて
リビングとかダイニングで
ロッチがいたら到底できない事を

ダダだーって片っ端から片付けるので

そんなとこへドアノブあけて
入ってこられたら大大変!

ドッスンバッタンが急増して来たので
あわてて重い腰を(痛い腰にあらず)あげました。

これであきらめてくれれば
いいのですけど・・・

娘家の(犬のアン)は、ラブなので力も有るし。。。

手をかけて、ドアのノブ押し開けて(トコトコ歩いて)勝手に玄関へお迎えに出て行くそうです。
(大好きな兄ちゃんのお出迎えするためにね)

お、怒ってる、、、 (:;..;゚;益;゚;;.::)
ロッチ君、激おこプンプン丸になってるっっ

うちもずーーーっと前からオクラだよー(∩´∀`)∩
オクラになってからは全然やらなくなったんだけど、、、
開けちゃう可能性のある子もいるのね@アンちゃん(笑)
うちのルミ蔵氏はもうすっかり諦めちゃったようで、
オクラに手をかけることはないなぁ....
ちゅんぼ子にいたっては、あんなにやんちゃなのに
ドアを開けようとか、そっちに行きたいってことはないようで(´-ω-`)
いや~~オクラには手をかけませんように、、、、ロッチ君、だめよー

Anne ママ さまへ

おはようございます。
コメント頂戴いたしまして、有り難うございますです。

え〜!
オクラ作戦で終結かとおもっておりますたが、
アンちゃん、オクラさん開けちゃうですかっ!!

え〜っ!!!

なんて賢いお子なんでしょう〜。
京都の深窓のご令嬢と思いきや

そんな弾けた事もなさるとですか〜、
驚きますた。
どちっかちゅ〜たら
エマちゃんかテオにいちゃんのほが

絶対やりそ〜なんですが・・・

アンちゃん、あんな可愛いお顔してても
実は
羊を被ったヲヲカミ娘なのかも〜

ウェルカム!オクラ仲間!
執事さん、頑張りましたねぇー。お疲れ様でした。
これで当分は大丈夫かと思いますよ。
当分は…。
もしかしたら、ロッチくんもアンのようにオクラをオープンさせるかも。
アンは本当に人間のすることをよく見ているので、きっと理解して開けていると思う。
ロッチくんも同じようによく見てる子だと思うので、開けちゃうかも。
テオはアンを見て、時々開けようと頑張りますが、何度見ていても一向に開ける気配のないエマ。ロッチくんは執事さんしか見てなくて、猫仲間に教えてもらったわけじゃないのに、開けれるんだからこりゃー、将来有望ですぜ!
どんなオクラもかーんたん!かもね。プププ。
イタチごっこかもねぇ。

あ、アンと通信し始めるかもね。情報共有ヤバス!

人間は、思いの外早く慣れると思いますよ。
なんか、これが普通に思えてしまう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。