FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

生涯体重 けっていしました


ロッチ君
昨日(7/31)に1歳になりました。

初めて逢ってから11ヶ月、
我が家にお迎えしてから9ヶ月半の日々が
流れていきますた。

その間、

血便あり~の
鼻水とばしあり~の
ゲリピあり~の

カリカリ嘔吐あり~の
粗相あり~の
お耳カイカイあり~の

シャンプー2回失敗あり~の
爪きり挫折し~の
おでこに爪で穴二個あき〜の

・・・

数え上げらんないくらい
たくさんの事がありました。

何かある毎に
このブログに不安や悩みを書きました。

それに
優しい諸先輩がたが
励ましやアドバイスをくださいました。

どんだけ
助けられたことやら。

どんだけ
気持ちが楽になったことやら。
(ブログやっててよかったです)


が、


執事、冷酷にも
んな感傷にいつまでも浸ってなんか
いられませぬ。

目の前には
大事な大事なミッションが〜!

ミッション・ポッシブル



まじでやるとでしゅか?
2017-3-31-001っbb



ハイハイ、載った載った。
久しぶりだからって
載り方忘れたなんてなしだかんね!



こ、こ、こうでしたっけ?あれ、あれれ〜?
2017-7-31-008b.jpg


あんまふざけて動くと重くなるよ!


まって!じゃジッとするから。まっててよっ!
2017-3-31-005b.jpg


いい?じゃ〜いくよ〜、
スイッチ、おーんっ!


あはは!ロッチ君
結果はいっしょでごじゃったよ。

2017-3-31-002bbb.jpg

2017-3-31-007b.jpg





ロッチ君
1歳の体重4.35Kg。

今後ここから2割増えたらおデブ(5.22kg)。
2割減ったらおガリ(3.48kg)。

はてさて
食いしん坊ロッチ君、
今後ど〜なりますやら・・・



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

フワリコさまへ

わざわざご丁寧に回答頂戴しましてありがとうございます。

おお!フォーンちゃんでしたか。
優しいミルクティーみたいになりますよね!

動画でしか見た事無いのですが
鳴き声が鈴の音みたいだそ〜で、

そんな声でおやつねだられたら
私ならすぐデブデブアビちゃんに
してしまうんだろ〜なあ・・・

お迎えしたら
お写真みせてくださいね!
楽しみにしています。

お返事

ありがとうございます

今度お迎えするアビシニアン君の色はフォーンです^^
フォーンは幼い頃は見劣りするようですが、成猫になるとミルクティー色が映えるのを見て惚れました!

多頭暮らしでも私が目配りできるのは2頭までなので執事さんの仰る通り一姫二太郎です(笑)
ブリーダーさんも私のように趣味な人には2頭までしか勧めていなかったです(繁殖などの専門で飼育するなら話は別とのこと)

先住猫となるフワリはビビリでプライド高い子なのでシャー!ってしちゃうだろうなあと思います…
して欲しくないけど前科があるので(泣)
つれあいがフワリの家出ほう助した際に近所のネコちゃんに出会ってシャー!してしまったのですよ…

執事さんの夢、いいですねえ^^
私も憧れます
ロッチ君はお手や体重計乗りもしてくれますし、賢い猫ちゃんですよねえ
フワリも避妊手術後に食欲大魔神と化しましたよ
利用してしつければよかったのですが、そのままのワガママ娘になっちまいました…うっ←執事さんの真似っ子

執事さんの勉強ぶりには頭が下がりますし、私も学ばせていただけてありがたいです^^

シロブチ様へ

コメントを有り難う御座います。
シロブチさまにはたすけられてばかりで
本当に感謝申し上げます。

右も左もわからないまま
ロッチをお迎えして、

小さな出来事に一喜一憂。

長かったよ〜で、
あってな言う間だったよ〜な
気がいたします。

まだまだ走り出したばかりで、
これからもいろんな問題に
直面すると覚悟しておりますが、

都度適切なアドバイスを
頂戴できれば
幸甚でございます。

誕生日お祝いコメントを有り難うございます。

こんばんは!お久しぶりです!

1日遅れになりましたが、ロッチ君お誕生日おめでとうございます\(^o^)/
健康に1歳を迎えることが出来て、本当に良かったですね!今年も執事さん&ロッチ君共に楽しく健康に過ごして、2歳のお誕生日を迎えますように!
2歳のロッチ君の体重はどうなっているかしら?生涯体重の維持成功!なんて発表があるかな?なんて、今から勝手に想像しちゃっています( *´艸`)

本当に早いもので、すっかりロッチ君も大きく成長して感慨深いですね(涙)いろいろと大変な事もあったり、これからも一筋縄ではいかない事で悩んだりとあるかと思いますが、ロッチ君との暮らしはとっても幸せだと思うので、執事さんなら乗り越えて行けると思います!

これからもブログ&動画を楽しみにしています~(*'▽')

フワリコ様へ

コメントを頂戴いたしまして、ありがとうございます。

去勢手術以降
食欲が増してしまい(それまでも食いしん坊でしたが)

くわえて
美味しいカリカリ君をご褒美に使うと
普段させてくれない抱っこやナデナデや
お吸いものをさせてくれるので

ついついこちらも
あげてしまったりして

ドクターストップが10ヶ月歳4.1Kgの時に
だされてしまったので
かなりカロリーギリギリまで控えたのですが

結局4.35Kgになってまいますた。

4.5までならありかなあ・・・って
かくごしていたので
自分的にはセーフなんですが

主治医のせんせはなんて言うか。うっ

そうですか!
ロシアンちゃんの次にアビちゃんですか!

ちょ〜うらまやしいです。
アビちゃんも赤ちゃんのお顔って
むちゃくちゃかわいいですもんね!

いな〜。

1姫2太郎さくせんでしょうか?
アビちゃんはルディー?

私の理想は
ロシアン&アビ&ベンガル&シンガプーラの
4兄弟と暮らす事ですが

今のロッチだけで精一杯ってことが
わかってきますただ・・・。
(うんpとか4倍よ〜めんどうみれん!)

おめでとうございます

ロッチ君、お誕生日おめでとうございます

執事さんとロッチ君、努力のかいあっての生涯体重決定ですよね〜!

我が家のロシアン女子フワリは9月生まれで現在3.2kg
実はもうすぐ弟分(アビシニアン)をお迎えする予定でブリーダーさん(ロシアンブルーもブリーディングしている)とやりとりしているのですが、我が家のフワリが肥え過ぎでは…と言われて戸惑っております(汗
ブリーダーさんとこの子たちは小柄揃いのようなのでそれが理由の一つなのかなあとも思いますが、ブリーダーさん曰く猫の体型タイプ別に適正体重があるような話でした…
ロシアンブルーやアビシニアンはフォーリンタイプなので人間で言うところの美容体重程度が体型的にシュッとして見えるから…ってことなのだと解釈しました
今度ブリーダーさんがいらした時に先住猫をみてもらえるアドバイスを参考にします

Anneママさまへ

いつも心温まるコメントを
有り難う御座います。

誕生日前は
も〜おっかなくって
体重測定を中断してましたので

7/31の朝は
ドキドキでした。

前の晩ケージベッドに横たわる
ロッチ君に

明日の朝は体重測定するから
ちゃんと朝一でうんpしていてね!
そうお願いしといたら

それまで午後一とか夕方とかに
狂っていたうんp時刻が
元に戻り

特大なのがちゃんと塚になってました。

よぽど軽く測定されたかったのかと・・・

4.5Kg前後を覚悟しておりましたが
予想外の4.35Kgで

嬉しいやら拍子抜けやらで
なんか複雑な心境でございますた。

あと少しくらいは良いかなって
個人的には思ってはいますが

主治医のせんせの目がおっかないので
この体重をいしさせていこ〜かと
おもっております。

またこの1年も
どうぞ色々あどばいすしてやってくださいませ。

宜しくお願いいたします。

1歳のロッチくん、なかなか良い感じの体重じゃないかな?
理想的だと思います。
これから、この体重を目安にまた新たなる1年が始まりますね。

本当にこの1年は、できることがどんどんと増えて、成長ばかりの1年であったと思います。これからの1年1年は、また違う過ごし方ですね。
新たなる発見もたくさんあるでしょうし、1歳を過ぎても新しく出来ることもたくさんあるでしょう。
それらを一緒に探していく、ワクワクした毎日の始まりですね。

とにかく健康で!
それしか願うことはないと思います。
毎日、どんな楽しみが隠れてるのかな?
私も一緒に拝見させてもらうのが、楽しみでなりません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。