FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ウルウル


昨年
ブリーダーさんに
ロッチ君を見せていただく為

キャッテリーをお訪ねしたのが
8/28。台風一過のとても暑い頃でした。

それまで一度も
写真も見せていただいていなかったので

もし
可愛くなかったらど~しよう・・・
何て言ってお断りしよう・・・

そんな事ばっか執事考えて電車に
ゆられていたのが
今となってはとっても懐かしいです。



無事、
ロッチ君を拝見させていただいた
その場でお迎えを決心する事が
できますた。

それまでにも
ニャンコ用品を結構買いまくっては
おりましたが

お迎えするのが確実になってからは
拍車がかかりまくりますた。

まだロッチ君が来てもいないのに
色々かいまくりますた。

その一つに、定番「アルミ猫鍋」がござります。
(冬場はピンクの猫鍋おこたもゲット)


じっさいにロッチ君を
お迎えしたのは10月15日でして、

すでに暑さは終わりかけの
初秋でござりましたゆえ

この猫鍋、ロッチ部屋には
出してありましたが

実はまったく入ってくれずに
年を越してしまいました。

が、


2017-7-26-001b.jpg

二年目にして、この暑さで
つこ~てくれはりました。

うれしかったです。
執事、ウルウルです。



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。