FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

添い寝実験 中間報告(ヒント発見?)


2017-2-っb
僕ちんの弱点、みやぶったにゃ!

昨夜
添い寝実験してて
ちょこっと気付いた事がございまする。

ロッチ君、
毛布の端っこを少しもちあげて
隙間を作ってあげると
興味津々でモソモソと入ってきます。

そのままにしておくと
中で執事の体にくっついて
お座りしたりするのですが、

こっちも腕がしんどくなってくるし
中の温度もさがってくるので
毛布のすきまを無くしたら・・・

ロッチ君速攻で外へでてしまいます。

もしかして
閉所恐怖症???

何のトラウマだろか・・・

毛布の端っこ絶えずあけといたら
今度はこっちが寒いし
手がしびれてくるしだしなあ。

どしよ~か・・・って考えてたら
またもや執事睡魔におそわれて
こちらが寝落ち。

なんか
鼻がモゾモゾしたので覚醒。

目をあけると
目の前にロッチ君の
でっかいお尻がデ~ンとあります。

枕の空きスペースに
お尻を執事の鼻にくっつけて
あっち向いて寝そべってます。

水戸様ダイレクトでなくって
尾っぽの付け根の上あたりだったから

甚大な被害はこうむりませんでしたが
そこはかとな~く納豆のカホリがしました。

驚かしたらかわいそ~だったので
しばらく納豆御飯たべてる感じで
執事、呼吸しとりますただ。

布団のなかを
暗い閉鎖空間にしなければ
添い寝 可能かもしれませぬ。

もしかして
通院時に使うリュックタイプのバッグで
閉じ込められるのが嫌いになったのかも。

昨夜はそんな実験収穫が
ござりますた。


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。