にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

第二回 温泉旅行 決行 → 撃沈

人間用のおふろのボイラーは
ぶろーくんしてまってますが

蛇口からの給湯はまだ動いてくれています。

かなりまよったのですが

一度決心したことをやすやすと断念するのが
だいっきらいな性分をしとりますので、

やりますた!
おぼっさまの青バケツ
温泉どっぷらこ大作戦。

も〜ね、
過去きいたこともないような悲鳴を
(なんか、車にひかれたときみたいな)
最後の最後にお叫びになられたので

執事さすがにヤバさを察知。

またもやシャンプーまではいけませんでしただ。

でも青い大きめのポリバケツに
35度のおゆをためといて
そこにロッチ君にかたまで
何秒かつかっていただき、

せなかや足に掛け湯をいたしました。

「これ以上つづけるんなら、今日までの縁は
ごわさんにするぞっ!!!」みたいな
断末魔の叫び声により

あえなく執事撃沈。

乾燥は逃げ出しはすれど
爪はたててこなかったので

なんどもなんどもつかまえては
完全に温風器でかわかしました。

関係修復に
やくだつかわかりませんでしたが
ごきげんとりに
大好きな猫草を2本さしあげたら

ちゃんと足の上にのっかってきて
ちょうだい!ちょうだい!してくれたので

すこしだけほっとしましたが

さっきだっこしようとしたら

「いや〜ん」っていわれました。

まじで、いや〜んてきこえましただ。ウグッ凹。

p.s.
本日の損傷
前回より短いけど深い傷×2本なり〜。


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

NANA様へ

おお!35度ではつめたすぎましたか!
ネットで色々調べて30〜35度ってかいてあるページが
多かったので
季節がら高めの35度にしたのですが、
まだまだ冷たかったのですね・・・
以後注意いたします。
アドバイスありがとうございます。

35℃は、猫にとっては冷たいはずですよ。
猫の体温38~39℃ですから、温かいお湯にしてあげた方がよいのでは?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad