FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

診察券いただきました

写真 1のコピー

日中、けっこう混んでいる
にんきのおいしゃさんに

かかりつけ医になっていただきたく
第二回目のワクチンの予約や
健康診断をかねて

あさいちからおぼっさまを連れて
執事ひとっぱしりしてきました。

我が家にお迎えする時に
中で悲しげになきじゃくっていた
ソフトリュックだから

中に入るの抵抗するかなあと思い、

今日までずっとロッチ部屋にチャックをあけて
お遊びするときの隠れ家として
つかってもらっていたのが功を奏して

まったくもってすんなりと入ってくれました。
(移動中はガリガリなかでひっかいてましたが)

朝採れほっかほかのペレットまみれの「○んち」も
虫無し。かいがっていた右耳にも異常なし。

風邪かとおもっていたくしゃみは
「あんたんちがほこりっぽいだけでしょう!」って
いわれてしまいましただ〜!!!うっ。

これで
いざという時には安心でつ!

ネットでの先生の評価は
猫にはやさしく、人には無愛想とか
かかれていましたが

ぜんぜんそんな事なく、
とっても信頼できる感じが
わたくしはいたしました。

せんせい!ロッチおぼっさまを
これからも宜しくお願いいたしまする。


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

ちろ様へ

桜ちゃんですか!
きれいなお名前ですね。
もうすぐ3歳で今年の5月にお迎えになられたとの事、
2歳半くらいだったわけですね。

大人になったらなかなかなつきにくいと
世間ではいわれてはいますが実際はどんなかんじなんでしょうか。

頭の良い猫種だといわれていますので
ちゃんとママさんのいうことは聞いてくれる
いいこなんでしょうね。

うっとこのボンは
最近小便小僧様になることもなくなってきましたので
(が、執事はゆだんしておりません!)

お風呂場やら脱衣所やら
シャワーにむけて色々馴染ませておく
強化月間に突入いたしました。

爪の切り方、最後の最後にその方法試しますです。
わすれていたニャンコの習性、情報ありがとうございまする。

(おふろにもそれって有効ですかねえ???)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちろ様へ

はじめまして、コメントありがとうございます。

こちら猫ちゃんうまれてはじめてなので
も〜準備段階から育児開始直後の今も

ドタバタのチンプンカンプンのさっぱわや!みたいな
めのまわる毎日をおくっている感じでございます。

あの病院、いつも前を車で走っていて
「ねこの病院」って看板がでてたので
印象に残っていて

色々しらべてみたらよさげだったので
こないだ行ってきました。

女の子とおくらしなんですね。
なんて名でおいくつなのかな〜。

新参者の執事ゆえ
なにかアドバイスがあるときは
ぜひよろしくおねがいいたします。

Annママ様へ

はい。
なんかとっても良い印象の先生でしたので
信頼できそ〜でした。

お客さん(患者の親?)たちも
みなさん順番ゆずりあったり
お大事に!って言い合いっこしてたりと、

良い人が多かった印象があります。

ただ恥ずかしかったのは
ロッチ君、せんせいに「あっ、みみあかが少したまってるかな!」って
顕微鏡みたいなのでのぞかれて指摘された時。

(でも、ダニとかがいなくってよかったです)

はじめまして。
私も神戸在住で、ロシアンブルーの女の子飼ってます!
先日ねこの病院行きました。
とてもいい先生ですよね。
これからもブログ楽しみにしてますね!

良い先生だったようで、何よりです。
よかったねぇ。
どうぶつ病院ジプシーは勘弁だものねぇ。
王子もさすがお利口さん。
普段は行かないに越したことありませんが、もしものことを考えて、いつでも連れて行けるという気持ちの余裕はとっても助かりますよね。
これでロッチ王子がキャリーを嫌がったり、出てこなくなったらそれだけでストレス。
本当に順調で何よりです。

shah-san様へ

あとは例のチッチキチーもんだいが
かいけつしてくだされば
いつでも各部屋のドアをあけっぱにできるのですが・・・

へやのほこり、ルンバでも導入ですかねえ。うっ

こんばんは

まずは、問題なく健康なお坊ちゃまでよかったですね。
部屋が埃っぽい?
そんなことはないですよね~
これでお坊ちゃまは医療面でも防御力もアップ。
心強いですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。