FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

オラに安住の地、無し




IMG_7116b.jpg




昨日うっとこでは
年一回の火災警報機の一斉点検がありますた

ロッチ君の3歳のバースデープレゼントで
既存ケージを3倍の広さにしたのはよかったのですが

有事の際に使う目隠しがあらしまへん

急遽思いついたんが
アドバイスも頂戴いたしましたカーテン大作戦!
にゃにおっきな物引きずってきたっ!
IMG_7137b.jpg




いままで単なる防炎ビニールシート(銀色)のを
鰐口クリップでケージ柵にとめていたのですが

カーテンのよかところははなっからレール用に
フックがついてるからケージにひっかけるだけ!




でもでも
あまりにもケージが高いので
執事背伸びしてフラフラしながらひっかけたさかい

ダンチにゃ・・・

う〜みっともねっす~
IMG_7221b.jpg




おまけに天井まで250cmあるから
既製品のカーテンでは寸足らず

でもまあほぼほぼ囲えたから今回は
よしといたしましょう
するっきゃない!!!



ロッチ君にしてみれば
こんな大掛かりなドンチョウはうまれてはじめて

にゃにがおきるのか興味津々
IMG_7130b.jpg




にゃにが起きたのか理解不可能
DSC_6897b.jpg
でもオチッポはうれしげ?!




まあいつになく心細そ~なちっちゃな声で
執事にはなしかけてきまくります

安心させるために隙間からちょこっとだけ
覗いてみました




ね~にゃに〜?これ







うっとこの番まだにゃにょ〜?!







にゃにがはじまるにょ〜?
DSC_6891b.jpg




ピンポーーーン
あっ来たよロッチ君!

うっとこの番だよ、おっかなくないからね〜
良い子しててね〜

IMG_7241b.jpg




やっとこさベランダの緊急梯子の点検も終わり
リビングに解放してもらったロッチ君

そこいら中調査しまくりです

一応毎回ウェットモップで
点検のおに〜さんがたが歩いたとこは

ロッチ君が気にすると思い
拭きまくってます




危険でないとわかり
やっとおちついてズッテ〜んと横になった途端

※これは音もお聞きいただければと




オラに安住の地はにゃかですかっ!




うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

ポテりんさまへ

こちらは本日雨が降りました。

今、ベッドに横になって
お行儀悪くアイポンで書いてるのですが

にゃんと枕の右20cmにロッチがいて
グルーミングやってますにゃ!

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

カーテンフックを背伸びしまくりで
ケージにひっかけていたら

背中、つりました。ウッ

たぶんそのうち
排水口洗浄もあるだろ〜から
背筋少し鍛えとかなきゃ!です。ウッ

執事さん、ロッチくん、お疲れ様でした!
そして、ロッチくん部屋のロッチくん小部屋の全体像、圧巻ですね、そうか、天井までだったんですねーっ。最上階は屋根裏部屋みたいで、改めて増改築の素晴らしさを拝見いたしました。白木もふんだんで、ほんとにロッチくん、幸せにゃんこにゃー。
カーテン、ママさんと執事さんのアイディア、そしてお母様のカーテンでうまくいって何よりです。ロッチくんも頑張りましたね!

Anneママさまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

なんか、裏生地にコーティングされたっぽい
布がつかわれていて

それが断熱遮光してるみたいでつ。

表面の手触りは普通の布なので
ロッチがケージの外にいる時は
のぼっちゃいそ〜で使えないでつ。

ウッ

あはは!素晴らしい!
イリュージョンだ!
引田ロッチ天功さまが、すごいイリュージョンを見せてくれそうだねぇ。
遮光とおっしゃっていたので黒っぽいものかなぁと思っていたら、銀ピカでしたね。まさにイリュージョン。
無事に終わってよかった。そしてロッチくんお疲れ様!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。