FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ネコになりたいかも〜




DSC_1082b.jpg




ここんとこ
日に日に暑くなっていきよりますです

昨日はついに車外温度が30度
自宅のリビングも日中は26.5度でした

ちょっと動くとも〜あ・つ・い・・・




そろそろロッチ君のお留守番も
最高気温を気にしながら

場合によってはAC27度設定ででかけないと
心配な時期がせまってきた感じであります
IMG_2986b.jpg
あちゅおます




再来月末には3歳になるロッチ君

最近は激しい遊びをトンとしなくなっちゃって
執事大変寂しい限りです




昨朝
執事ポストに入ってた封筒をあけるために
ハサミで端っこをチョッキンしとりましたところ

細い切りカスの方を眼をかがやかせて
ガン見してるロッチに気付きました




えっ?!
封筒の開封切りカスが欲しいの?

細いひも状になった紙クズを
指でつまんでヒラヒラやってみせたら

も~ロッチ君たら必死のパッチでよこしぇ!よこしぇ!って
くらいついてくるではありませんか




ならばって~んで
以前オモチャ用にこ~といた細いタコ糸の先にくくりつけて

まるで疑似餌ルアーみたいなかんじで
あちこち歩きながら振り回してみたら

ま~
飛ぶわ跳ねるわの大はしゃぎ!




糸振る執事も
必死のロッチ君があまりにもおもしろくって

しまいにゃ大笑いで息苦しくなって
ロッチ君と同時に床にペッタンコしてまいますた
DSC_108c8b.jpg
ひしゃしぶりに燃えたじぇっ




子供の頃は荷物ヒモ相手によくやってはいましたが
この1年くらい見かけなかった
ジャンプしまくりピョンピョン遊び

何回も何回もマズルぷっくぷくでやってみせてくれ
執事もロッチ君も大満足
DSC_1225b.jpg
ちゅかれまちたっ




出費額0円の封筒の切り屑で
こんなに楽しいひと時がすごせるなんて

ボンビー我が家にとって
なんて幸せな事なんでしょうか


万歳切りカス!
万歳0イェン!
DSC_1110b.jpg




ん?!
そげな事を
喜んでていいのだろか・・・

目指せ脱・ボンビ~お納豆生活!




ま〜オラ的には
おいしいカリカリさえ出てくれば特に問題にゃいけどね〜

DSC_1101b.jpg




ねこになりたい・・・

うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ




スポンサーサイト



コメント

ポテりんさまへ

りんちゃん、食がすすみませんか〜。
気圧の変化とか、気温や湿度の変化に
人間以上に敏感なニャンコさん、

早く季節も落ち着いてくれると
いいですよね〜!

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

荷物紐はばらけていって
間違って呑んでしまったら大変だから

もうあそばないよ〜にしてましたが
切り屑でこんなにはしゃぐとは

予想外のてんかいで
こっちまで楽しくなってまいますた!

紙にあきたら次は綿棒にゃ!

封筒の切れ端、うちも大好きです!そうそう、せっかく買ったおもちゃでも、すぐ飽きちゃうけど、こういう銭っこかからないもののほうが、食いつき良かったりしますよねぇ。うちは今日は綿棒くんで大ジャンプしてハシッと両手でキャッチしてました!レシートも大好き、インクが気になるので取り上げようとして、くわえたままの追いかけっこ、この歳になっても遊ぶのは大好きですよー。
ロッチくんはまだまだ遊び盛り、たくさん遊んでくださいね、って執事さんのほうが遊んでもらって楽しかったりして。

そちらはもうそんなに暑いんですねーっ、ほんとう自分が猫になりたいです。先日の高級カリカリ、やっぱりさっぱり食べてくれてません。うぅ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。