FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

育つ子は育つ




DSC_0160b.jpg




暖かくなるに連れて
まったくお日様が差し込まなくなってまった
我が家のリビング




ならば西日がガンガン差し込む
ロッチ君出禁の納戸部屋を

大好き日向ボッコ用サンルームに
してあげまいか〜ってはじめたダンサリ大会

整理整頓終わるには終わったのですが
ロッチ君
未だ解放自由区にはしてもらえておりません




網戸の内側に
リビングみたいに防止柵こさえにゃ~
安心して放牧できんよってに

まだまだ入れてもらえにゃいままになっとるです




昨日もロッチ君
自由区中をウロウロしまくっていましたが

暫くするとおとなしくなりました




首飾りの鈴の音がまったくしなくなり
そ~なるとどこにくもがくれしたのか
わかんなくなったりします
DSC_0217b.jpg




執事驚かさないよ~に
いつも潜んでいるあたりを何ヶ所か
そ~っと探してみるも

灰色小僧さんがみあたりません




フッと殺気を感じて
振り向くと・・・



おお!居た!

確かにここは西日が当たってる
DSC_0230b.jpg




模様ガラスだからお外はみれないけど
あったかくって虫干しにはなるのかも~




でもね〜ロッチ君〜
あ~たますます肩口茶っ茶よ~!
DSC_0153b.jpg




不思議なのが
お手手も肩口同様

けっこうナメナメしとる筈なのに
まったく茶っ茶くなってない事

肉球は究極のドドメ色系ですが
お手手はかなりの色白です




不思議ったらありゃしません




ロッチ~!
茶っ茶になるから日陰干しにしておきなちゃい!

DSC_0179b.jpg
ホ〜いっ




P.S.
先日かなりの手抜き耕法で
タネを蒔いた猫草

けっこういい加減な事やっても
ちゃんと育つ良い子みたいでつ

これからはこの作戦じゃにゃ!
DSC_0144b.jpg




うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

ポテりんさまへ

おぉ!

ついにおこた布団
の〜なってまったでつかっ!

りんちゃんが乗っかってくれるから
それ目当てに初夏くらいまで
暑いの我慢してお使いになるのでは?!
な〜んて勝手にニマニマしてました〜。

それにしてもりんちゃんの
名残惜しそな姿!


いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

まさかまさかの
4本爪切り!

ただ残念だったのが
一番早くビュンビュンになる
親指の引っ掛け爪が両手とも

手付かずのママで昨日は
終了してまったでつ!

も〜ね、心臓ばくばくさせながら
いつ怒り出すかヒヤヒヤで
4本切るのが精一杯でしたが、

あとから思うと
あと少し切れたよ〜な気がしました。


抱っこしてもらっといて
正面から切るのはなかなか
爪が出しにくいので

やはり膝の上に乗っけて
後ろから切れるよになりたいな〜なんて

皮算用中〜でし〜!


でも過去一番良い塩梅でした!

猫草、生えてきて良かったですねーっ!
りんも今、西日がちょこっとだけあたる裏の部屋に移動しています。猫ちゃんは太陽が大好きなんですね。茶の間に陽が入らなくなり、外よりひんやり感じます。

そして、おめでとうございます!昨日は初めて記念日になりましたね!お姉さま、さすが、素晴らしい、執事さんもよく切れましたね!私は、最初、にゃんこ爪を切る時、震えてました~。しかも、4本も切れたとは、ロッチくん、なんていい子なんでしょう。うちも以前は二人がかりだったので、お姉さま、お近くに住んでると嬉しいにょですが。でも、心強いですよねーっ。新しいエリカラもロッチくんに合ってて良かった。
私も切れるといいながら、ビュンビュン伸びた爪2本をなかなか切らせてもらえず、3日ほどかけて切れてる状態、一日で全部切れるのが一番ですが、今回は、りんが、ロッチくん百点満点にゃと言ってました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。