FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

安住の地 無し




DSC_6775b.jpg




石油ファンヒーターを
納戸部屋にしましました恩恵で

いままで置いてあった場所が
ひろくなったから執事

少しだけ趣味の模様替えを
する事にいたしますた




ニャンさんにとっては
あんまし配置換えとかせんほ〜が
い~との事なんですが

こればかりは執事の趣味の一つ

今日までに も~何回も
大幅改定やってきちゃいますた
DSC_6865b.jpg
いいかげんにちろよっ




恐らくロッチ君はいやお〜なしに
だいぶ慣れてきてるとおもわれます
(執事の勝手な妄想です)




いままで
ファンヒーターとホカぺが
占領していたスペースが

バックリとあきましたので
そこにダイニングテーブルを移動〜の

オレンジ色のカバーをかけてある
カリモクソファーを
ひろいリビングのほへ移動〜の

ロッチ君が寝てる間に
執事
ゼ〜ゼ〜言いながら完結




これでなんとの~
見栄えが一般的なご家庭風に
戻ったよ〜な
DSC_6834b.jpg




テーブルの位置が大幅にかわったから
ロッチ君が落ち着かんと思い

わざと白い紙(実は2月のカレンダーの裏)を
「ここにオッチンせんかな~!」って
ご機嫌取りで置いといて

ロッチ部屋のおトイレ掃除しに行き
ついでに灰色(一部茶色)小僧さんを
リビンングに解放してあげました




ロッチ部屋のおそじ終えて
リビングに来てみると・・・
DSC_6788b.jpg




思惑通りちゃんと使ってくれてたので
思わず大声でわらってまいますた



以下ロッチ君の心の声
この家には
オラの安住のばちょはにゃい

たぶんこれもまたすぐに
変わってまうでいかんわっ
DSC_6787bb.jpg





うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

Anneママさまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

あっ!そ〜いえば
朝ロッチを抱っこして
リビングへのドアを開けようとすると

腕からこぼれ落ちそ〜なくらい
前に乗り出してリビングを覗こうとします。

そっか〜!
毎朝ワクドキしながら
期待に胸ふくらませて

覗き込んでたにょか〜!

あはは!
どこであっても、ロッチくんの安住の地だと思うよ。
いいと思う!
もう、住み慣れた我が家。少々位置が変わっても、物が変わるわけでは無い。
ロッチくんにはよく知っているものばかりの移動なら、きっと楽しいことばかりと思う!

あれ?こんなところにこれがあるの?ってきっとワクワクしてると思うよ。
で、白い紙。
わかるわ。我が家もきっと、いや、絶対この上に乗ります。
ある意味、お猫様ホイホイ、完全版!って感じ。

カリモクのソファ、重いでしょ?
しっかりした作りだから、頑丈でずっと使えるものだけど、重いよねぇ。

ポテりんさまへ

お〜っ!
りんちゃんが畳の和室で
くちゅろいでる〜!
なんか畳、いいにゃあ、
畳のない生活12年目にして

畳恋しにゃ!ん?!歳かにゃ。


いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

執事、暇人なので
気が向いたら真夜中でも
配置換えはじめてまいます〜!

んでもって翌朝
ロッチをリビングに連れて行った時の
ドングリまなこみて
ほくそ笑む悪代官やっとりますです。

大抵はロッチのいたずらや
怪我を回避するための模様替えなんですが

毎年億劫になりつつあるのは否めましぇん、
ウッ

模様替え、お疲れさまでした!執事さん、模様替えがご趣味とは。でも、きっとロッチくんも新鮮な気持ちで、遊ぶ場所も変わって楽しそう。うちも、おこたの関係でわりと模様替えをするほうだったのですが、重くてでかいソファに替えてから最近はめっきり腰が大事になり、しなくなっちゃってました。狭くて動かせないーっ。執事さんちのリビング、広いからうらやましいですーっ。ロッチくんも思い切り遊べていいですね!フローリング、いいなぁ(カーペットだとケロケロの始末がたいへんだっちゃ)、あと、憧れのカリモクのソファっ、一生ものですよね。

ロッチくん、白い紙の上で、じっと待ってたなんて、偉いっ。ロッチくんってほんとに賢いですよねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。