FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

指切りげんまんしたけれど・・・




DSC_7093b.jpg




ロッチ君、来月7月31日で
満2歳になります

あっと言う間の2年です

んでもってだいぶ前に
執事、ロッチ君と
指切りした事がひとつありまして・・・

約束はしてまったども
実は今それをちょこっとばかし

後悔してるっちゅ~か
なんちゅ~か

実現可能だろかって
色々悶々としとりまする




当時半分冗談で
「2ちゃいのおたんじょびに
にゃにほち~ロッチ?」ってきいたところ

立ち入り厳禁地域のひとついなってる
難攻不落のダイニングテーブルを
「じぇひ解放してほちいでちゅっ!」っていわれ

なんだ、そんなことでいいの
オッケオッケ

わかった、指切りね~!って
そん時は
安請け合いしてもたとです




我が家結構ずぼらに
暮らしてはおりますが

人の食卓の上に
うんp踏んだにゃんこさんが乗っかるのは
ちょいとノーサンキューなので

今日までひっしこいて
攻防戦をお互いくりひろげてきますたが

今の所執事が1枚うわて行っていて
陥落されておりませんでした




もすぐ約束の2歳のおたんじょびなのに
ひそかに未だ執事まよってます

本当にかいほうしてまっても
後悔せんやろか・・・

執事、
おなか壊したりせんやろか・・・って




迷いながらも
解放に向けて
ちょこっと他のところも
色々改良を加えだしたのですが

一晩で到底終われずに
ちょっぴし疲れちゃて

一昨日の深夜に
ダイニングテーブルの四隅に
ツンツクポールを立て

それを使って四辺にプラダンで
高さ160cm越えのアイガー北壁を
応急処置して寝る事にしますた

これで暫く時間稼ぎができるな
つづきはまた明日だわいっ寝よ!寝よ〜!




翌朝(昨日の朝)
いつものよに
ロッチ君をリビングに解放して
DSC_7148b.jpg




執事はいつものよに
ロッチ部屋に残り

ケージ内ベッド2個の
粗相有無のくんくんチェックと
乱れたシーツを直し

おトイレにバクテリア殺菌スプレーを
シュッシュしてたら

なにやらリビングから
ドッタンバッタンすごい音

こちとら色々作業中だったので
音は気になってましたが
途中でやめるわけにもいかず

一通りおわらせて見に行くと
ロッチ君がどこにも見当たりません。




「ロッチ~?!どこ~?!
ロッチ~?」






高さ160cmのプラダンエベレスト壁飛び越えて
こんなとこにおりますた。
DSC_7290B.jpg




もね、そんなにのぼりたかったんだ
ダイニングテーブル!って吹き出しちゃって

2歳のお誕生日を待たずして
すべてのトラップを撤去してさしあげますた
DSC_7254b.jpg




一応乗っかったら
何回か無言で下ろす躾はやってみますが
たぶん見てなきゃ~のっちゃうんだろから

のられても大丈夫なよに
こちらが整理整頓清掃に
心がけよ~と決心いたしますた




しかし今日までの1年8ヶ月
ず~っと乗られないよ~に
緊張していた糸がプツンと無くなると

すっごい心が楽になるのを
感じる事ができますた

規制がないのはこんなにも
気が楽なんだな~って
あらためてロッチ君に教えられた
痛い執事でござりまする




うっ




DSC_7302B.jpg
オラ 一生あっこから出られないかと思ったじぇ!ふ〜




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ




スポンサーサイト



コメント

ポテりん さまへ

一日6錠はしんどいですよね〜。

わたしも抗生剤半粒のますのに
清水の舞台胃から何度飛び降りたことやら・・・

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

テーブル、鬼の門番が
見張ってるので

まだ侵略されておりませんが

目を離した隙に
狙ってばかりいるので
そのうち根負けするよな気が
してまいりますた。

殺菌用のウェットタオルを買い込んで
毎回せっせと天板をふくしか
ないんpでしょか・・・うっ

Anne ママ さまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

ロッチ、ガムテープを貼った
厚みに爪をひっかけて

高いところへ飛び乗るスキルは
すでに習得してるので

テーブルとプラダンの隙間を
必死でふさいだガムテープが
あだとなってまいました。

動画の画面右手の
たるんでしまったプラダンから
飛び込んだ模様でござります。

まだ、今現在
厳しいしつけ係が目を光らせていますので
トラップなしでも
飛び乗ってはいませんが

こちらの隙をうかがっては
虎視眈々と狙っております。

うっ

つんつくポールのプラダンの仕様に爆笑!
執事さん、大掛かりなものを良く考えましたね!良く見るとロッチくんが登らないよう足場が少しも無いよう作られてますが、見事にロッチくん入っちゃいましたね!ほんと、どうやって中に入ったのかしら。ロッチくん、普段は大人しそうなのにやるときゃやるにゃっ!瞬発力、すごいですね!
あはは、執事さん、大丈夫、きっとお腹も慣れてくると思いますよ!ダイニングテーブル大きいですね。これから、暑くなると、テーブルのひんやり感が気に入って、ロッチくんの定位置になると思いますよ!
なんだかんだで、ロッチくんの思い通りになってるような気もしますが、執事さんの気持ちがほっとされて、何よりです。

おお、ロッチくん、やるなぁ。
これ、どうやって飛び越えたんだろう?
一発であっち側に行ったのかなぁ?
行ったことがない場所ならば、警戒して一発ではいかない気がするけどなぁ。
でも、ジタバタしていた暇もなさそうだし、よじ登っていたら倒れるだろうし。
うーん、そこのところビデオでも設置しておきたかったですねぇ。

あはは、乗ったところで何も変わらないと思いますよ。
お食事の前にしっかりテーブル拭いたり、お食事終わってから食べこぼしとか、お汁が溢れてないかチェックして、また綺麗に拭いていればお互い大丈夫だと思います。
ロッチくんが汚れちゃう、っていうこともあり得ますからね。
ま、お汁がついたところで拭けばいい話。
執事さんがお腹壊すことは、まぁないと思うわ。
私なんて、オチリに直接顔当たったりしてるけど、全く問題ナッシング。

不潔か清潔か、って言えばオチリは不潔なのでしょうが。
不思議なことに、どこを触っても、体から出てくる何を触っても、不潔だとは思わなくなっちゃったんですよね。
全てが愛おしい。
ナニまでが愛おしい。
やはり、執事さん、この域まで達しないとお腹壊れる心配続くのかもねぇ。プププ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。