FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

いつのまにお兄ちゃんになちゃったの




DSC_6297b.jpg




ロッチ君は
お昼寝や夜の本寝の時に

人の気配があると寝落ちできないので
ロッチ部屋に隔離しているのですが

結構部屋に誘導するのに
苦労しておりますた

おもちゃつかったり
グリニーズつかったり

鬼ごっこしたりして
色々と手こずってました
IMG_3447b.jpg




ところが最近では
自分からニャ~ニャ~
話しかけてきたかと思ったら

トボトボとお部屋の方に
歩いていくよ~になってますた

こっち振り向き振り向きしながら
ちゃんとあとついてきて
上手に寝かせてね!っていってるみたいな
行動をとるよ~になってきました
IMG_3437b.jpg




まだ遊びたいけど
オラも~寝まちゅ!って
寂しげな後ろ姿を見ると
胸がキュンとしちゃったりします

自分でお部屋に入って行くなんて
いつの間に
そんなお兄ちゃんになったんでしょか・・・

執事、
嬉しいよ~で寂しいよ~な
複雑な心境でございます

ロッチ君、
まだまだきかんぼうでいていいよ!
いておくれよ!

あんまし聞き分け良すぎると
それはそれで執事、寂しいよ〜
IMG_1584b.jpg




ううっ・・・




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



コメント

拍手コメ 雫 さまへ

いつもお世話になってますです。
コメントくださいましてありがとうございます。

にゃんこさん、ロッチが生まれて初めての体験なんですが、

こんなにも猫って顔や目やシッポで
気持ちを表す生き物だとは知らんやったとです。

このほどは温かなコメントを
本当にありがとうございます。
いつでも覗いてやってくださいませ。

ポテりん さまへ

りんちゃん、お腹の具合は
いかがでしょうか・・・
毎日ブログチェックさせていただいてます。

病院でそんな立ち回りしてるのって
執事、まだ一度も見た事がありませぬ!
さすがりんちゃんです。

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

ちょっとまえまでは
寝たいとあちこち走り回って暴れて
怒りまくってましたが

さいきんまったくそれしなくなり
トボロボ歩きで部屋に入って行きます。

どしちゃったの???っておもうくらい
すなおにすくいあげられて

ケージいん。

んでもって数分以内に
白目むいてます。

楽でたすかるのですが
寝る前の鬼ごっこも

あれはあれで
楽しかったです。

いつか添い寝ができるよに
なったら

冬なんかに先にベッドに行ってて
温めてくれたりすると

涙ちょちょぎれちゃうのでしょ〜ねえ・・・


粗相でヒンヤリ冷たいお布団やったりして。うっ

執事さん、お写真、お上手!
2枚目のちょこっとお顔出したロッチくん、猫ってこういうことよくしますよね!なんとも可愛らしく、大好きな表情です!ちゃんとついてきてねのロッチくん、確かに大人っぽくなりました!でも、まだまだ、これからですよ!落ち着いたように見せかけて、やんちゃっこなところはずっと残ってるように思います。ロッチくんはお利口さんだから、きっと執事さんを誘導してるのかと!ロッチくん、可愛いのはもちろん、とっても素直で頭が良いんだと思いますにゃ。

mikan-tii さまへ

いつもコメントくださいまして
有り難うございます。

おお!
鈴ちゃんも気を引く為に
おいたしますか!かわいいですね〜。

そいえば
むかしむかし我が家では
何代か小桜インコを毛の生えないうちから育てて

手乗りにして飼っていましたが

怒ると丸いお目目が三角につり上がったのを
よく覚えてます。

鈴ちゃんもおこると三角になったりすのかなっ?!

Anne ママ さまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

ちょっと前までは
夜、眠くなるとすっごく機嫌がわるくなり

あちこち大運動会がはじまるのが
「オラを寝かせろ!」の
合図だったんですが

ここんとこは
私が見ているかど〜かを
何度も振り返り確認しながら

ノッソノッソ廊下を自室にむかって
歩いていくよになってきちゃいますた。

前までなら後をついていくと
走ってあちこち逃げ回ってたのに
今ではケージの前まで
こちらを連れて行きます。

変われば変わるもんだなって
おもいましたが、

寝たいときがわかりやすくなったので
この姿をみかけたら
ナニをやってても手を止めて

寝かせつけてあげるよに
してます。

とっつかまえなくていいから
楽なんですが
ちょっぴし物足りないなあ・・・って。

か、可愛いですね~。
知り合いの家の猫ちゃんが、遊ぶ時など尻尾で私を誘導していたのを思い出しました。
可愛い尻尾を左右に振り振りして、チラッとこちらを見るんですよ。
ついつい釣られて後を追って、地味に遊んだ覚えがあります。

そんな感じでロッチ君も誘うのでしょうか?

因みにリスは、誘導するようなことはしませんよ。
こちらの気を引く時は、悪戯をして気を引くくらいです。

眠い時、お誘いきますきます!
自分で誘導しますよねぇ。
我が家もエマテオは特にそれが上手。アンは私たちの生活に合わせようと、必死に頑張って起きていてくれますが、如何にもこうにも眠かったら一人でさっさと寝に行っちゃいます。
テオは鳴いて呼んで、誘導して自分が先にベッドに乗って、お布団バリバリ。
本格的なお誘いでしょ?

まだまだ子供でいてほしい、聞かん坊でいてほしい、わかります!
急いで大人にならなくても10年くらいゆっくり時間をかけてもいいんだよー。
そして大人な時間がその後10年、おじいちゃんの時間はそれから。
そんな日が来るといいなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。