FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

勇気を持って初トライ




IMG_0468b.jpg
早く抱っこちて入れてくだちゃい




ここ2日ほどでのべ6回
ロッチ君を抱っこしたまま
あかずのキッチンへ誘ってまいりますた

それもこれも
ロッチ君の3歳のお誕生日(7/31)に
規制緩和のプレゼントをしてあげよ~思いましての事




お迎えしていらい
1回だけ執事の目を盗んで
シンクで妖怪アカナメ小僧をやりよりましたが

それ以外はビタイチモン
入れてもらっていない魔境の地
IMG_0459b.jpg
ひらけ〜ごみゃ!




今日までロッチ君が見せてくれた
いろんな習性やら性格やらから

執事
可能な限り知恵をしぼって

ロッチ君に安全に解放してあげられる方法を
色々考えました








人間の想像をはるかにこえた事を
やってくれるのが彼らの種族

解放前に危険なところはないかを
抱っこしながらロッチ君の視線を追うことで

発見・対処するさくせんをとりました




その結果から
ど~やらロッチ君は

シンクの背中側にある高い
食器棚やレンジ台の上が
ひじょ~に気になるみたいで

あっ
あとレンジフードの屋根の上も




しきりにそっちばっか
鎌首もたげてガン見しとりました

取り敢えず応急処置として
食器棚の上の隙間は樹脂ボックスを詰め
(左端に隙間が残っていますが)

レンジ台の上にはのぼりにくいよ~に
すきまに針のむしろ(ネコ侵入防止マット)を
丸めてつめこんでみての

短時間ではありますが
初めての自力走行テストをやってみて

この動向を観察して
さらなる安全対策をしよ~と考えました



抱っこして何回か入れてもらったから
しきりに入りたがります
入りたい!入りたい!






執事意を決して一昨日

なんかあったらすぐ抱き上げて
アウトさせる所存で
ついにサンチ〜しますた

ゴー!!!






最初はビビりながらの
引け腰でしたが

だんだんとシンク周りにのぼったり
しだしました
IMG_0394b.jpg




でも
執事が少しでも足音立てたりすると
ビクッって固まる愛い奴でござります



え〜!!!
やっぱ食器棚上の
わずかな隙間を発見しよったわい
IMG_0412b.jpg




執事ひじょ〜にヤバイよかんが
いたしますです・・・




うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ


スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-03 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad