FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

おっきな赤ちゃん




IMG_1402b.jpg




ロッチ君てば昨日

執事をむっちゃくちゃ
大笑いさせてくれますた



執事の表現力では
なかなかお伝えしがたいのですが

なるたけ頑張って記述してみまつ!



昨日はこちら台風一過の晴天で
午前中はロッチ君またもや定位置で
ヒナタボッコです
IMG_1424(1b).jpg




お昼から夕方までは
お留守番してもらいますた

帰宅してひとしきりただいまの儀式を
やったあと

リビングに出してあげて
三色丼を調合して食べてもらいました




食べ終わってしばらくすると
Macにむかって座っている執事に

後ろから
しきりに話しかけてまいります

例の間の手作戦で生返事しながら
誤摩化しておったとですが

あまりに鳴くので
「にゃ~に?!」って振り返ると

ダダダダ~!って一目散に
自分の部屋に走っていってまいます




ん?!って思いながらも
またMacにむかって作業してたら

ロッチ部屋から
鳴き声が聞こえてきました

「にゃんでオラがこっちにきたにょに
探しにこないんにゃ!!!」
って
聞こえます

それでも放置してたら
忍び足で様子を見に来て
後ろにそっと座った気配をかんじました




執事、ロッチ君がまた
鳴き出す前にすかさずガバッと振り向いて

「ちゅかまえた~!」って両手を
カマキリさんポーズしてみせたら

ロッチ君はデヘデヘデへって言いながら
またしても自分の部屋に
走り込んでいってまいますた




今回は執事作業を中断して
「悪いロッチは~どこじゃっ!」

「いたずら坊主は~どこじゃ!」って言いながら
一歩ずつ大きな音をたててロッチ部屋に近付いていきます




部屋に入ってすぐの爪研ぎの陰に
いつもちんまり隠れてこっち見てるのを
執事は百も承知の助です



でも



ロッチ君をみつけられないフリをします

「ロッチ~?!」
「ロッチ、どこ~?!」


「ロッチがいな~い!
ど~しよ~、ロッチがいな~い!」
って
すっごい心配そうな声色にかえて

ロッチ君がありんこみたく小さくなって
隠れてる場所を素通りして
奥の方を探しに行くふりをしますです




執事の顔はそっぽを向いてますが
目ん玉は右下バキバキにむけて
忍び足で後ろをつけてくるロッチ君を
とらえています

も~ね、目がつりそ~なくらい
執事右下むてます 目ん玉




「あれ~?!ロッチ君がいない~」
「ど~しよ~、どこかにいっちゃった~」


って泣きそうな声で言いながら
ロッチ君を見ない様に天井をみながら
身体をターンして

入って来たドアの方にもどろうとしたら


「フンニャ~!」って声とともに
ドッカ~ン!って何かが執事のむなぐらに
地面から飛びついてきますた





「オラここにおるだがや!
おみゃ〜の目は節穴かっ!」
みたいな感じの
雄叫びあげながら
執事の胸ぐらに体当たりしてきたのでしょか

爪はでていなかったのでまったく
損傷はありませんでしたが

執事、その場で大笑いしてまいますた
も〜お腹痛いくらい笑ってまいながらも
失礼に当たるといけないと思い

一応

「あっ!
ロッチがいた~!

どこにいたにょ~
ちゃびちかったよ~」


っていうとロッチ君

さも満足げにのっそのっそと
一人でリビングの方へ歩いていきますた




しかし・・・
ロッチ君相手にしてると

執事ったら
人様には絶対聞かせられないくらい
赤ちゃん言葉になってまってます

自分でもよ~やるわ~って感じながら
100パー幼児語で話しかけてまってます



ネムネムでちゅか~
IMG_142v0b.jpg




にゃんか用でちゅか~
IMG_9936b.jpg




にゃに見てりゅでちゅか~
DSC_3241b.jpg




オラも~とっくに
二十歳しゅぎてるんでちゅけど〜ってか?!
IMG_920v3b.jpg




多分これは
ロッチ君が還暦むかえてもうっとこでは
かわっていないよ〜な気がいたしますです




うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad