FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

結局病院連れてった




IMG_9316b.jpg




行ってきますた
おっかなせんせんとこ

まったくニホヒがしない
チッコかゲロッピかわかんないの2回と

カリカリ2回嘔吐しちゃって
部屋に引き蘢りだしたから
さすがの執事も心配MAX



先ずはその前に
うんpしとらんけど恒例測定でつ

ハイ、ロッチ!
のったのった
IMG_9259B.jpg
この体重計を出すと
測定しなくても一回乗りにきます




あんたさまのうんpはだいたい
50gってわかってきたから
測定値から引くからね〜

いくよ〜
スイッチお〜ん!
IMG_9257B.jpg
ここでうんP、出す?
出さんでえ〜から!




おお!また4kgにもどっちゃったか〜

まあ、おっかなせんせの推奨値だから
体重に関してはおこごとなしやね!

だば行くべっ




土日は午前だけの診察なので
9時半開院ちょい前に着くも

すでに4番手

流石に人気のせんせでござります
DSC_3589B.jpg
たまには1番手とれよにゃ〜!




状況説明したら
「チッコ無臭は重篤でありまするぞいっ!」って
せんせにおどかされますた

血液中の要らん物質を
腎臓で濾過して

要らんほうを凝縮して
チッコにする猫さんって

チッコがくちゃくってあたりまえなんだそ~です




すやから
無臭=うまく血液がお掃除できとらん

って~ことになり
のんだ真水だけがチッチとして出て来てて
血液はどんどんババチクなっていき
尿毒症になるとのおはなし

なるほど
おっかないせんせの割には

おアホウな執事でもわかるよに
今回はなかなかヒットな解説を
してくださいますた

執事、やけに納得
DSC_3536B.jpg
おいおい!やっと解ったんかい!




よって
血液検査で血に汚れがないかを分析すれば
腎臓が機能してるか否かが
一目瞭然なんだそで

ロッチ君
ニャン生二度目の採血とあいなりますた



前回の初めての採血のときは
まったくもっておとなしくって
鳴きも呻きもしなかったのですが

今回は唸った唸った!
牙むきだして吠えた吠えた!!

でも執事、
力技でロッチ君を押さえ込むのは

オチリ拭き拭きとか
歯磨きしましょ!等で
もはやおてのもの

うまく齧られないよに牙を避けながら
採血終わるまで踏ん張り通しますた

でもロッチ君てば
すっごい形相で牙出しで唸るから

内心いつ本気噛みされるかヒヤヒヤでした




今回は
腎臓関連だけの分析とのこと

前回少しだけ腎臓系の数値が高かったので
ひそかに投入してきた腎臓ケアカリカリ

その威力のほどを期せずして
知る事になりそ~であります




さんざんわめき散らした
ロッチ君をキャリーケースに戻し
待つ事10数分

結果が出ましたと事で
診察室に呼ばれました




総タンパク(基準値6.0~8.0)
前回7.4→今回7.2

クレアチニン(基準値0.9~2.1)
前回1.8→今回1.4

尿素窒素(基準値13.1~29.5)
前回24→今回25




おお!
腎臓ケアカリカリ
せんせには内緒で

1日の食事量の半分くらい
現在あげていますが
効果が現れているみたいです

投入を決意させたクレアチニンが
安心圏内に下がってきてくれますた

前回基準値内ではありますたが
実は1.7超えだとイエロウカ〜ドっていわれて
あわてたんです

それが今回は1.4!
これはも〜S/Dの腎臓ケアカリカリさまの
おかげとしか言いよ〜がありませんよね

ロッチ君、これなら残さず
食べきるし
感謝感激でござりまする




今回の採血検査から
2回の無色無臭の液体染みは
粗相ではない事が判明いたしますた

だば
なんやったんやろか・・・




溜まった毛玉をなんとか吐き出そうとして
失敗しまくって出した水?

あるいは
もしかして
シックハウス症候群の類とか?

・カリカリ嘔吐
・水分嘔吐
・左目だけだけど2回の大粒涙
・たま~に大クシャミ
等々

これらの症状は
なんとな~くB.B.Q.網を使って
2×4木材を室内に大量に採用しだした頃と
びみょう〜に重複するのでござります




集成材はボンドとかの成分が怖かったので
はなっから使わず
天然木材をチョイスしてるのですが

それらからホルムアルデヒドが
出ないという保証もなく・・・




キャットタワーとかカーペットとか
家具とかいった
接着剤がそこかしこに使われている物は
特に要注意との事

日本では
建築材には厳しい基準が
設けられていて

合格しないと使ってはいかん事に
なってるらしいのですが

それも人に関してのみの規則であって

ペット用品や家具やらには
法的規制が無いとも聞きます




机いっこ椅子いっこ
タンスいっこをとっても

ホルムアルデヒド無し!のものを
かしこく選んでいかないとなあ・・・って

再認識させられた今回の
通院でござりますた




んだからして
あんだけ苦労してこさえた
ケージ拡張用の着脱連結部分

木材無しバージョンを
再度考え直す事にいたしますです

もしそれが本当の原因だったなら
ごめんねロッチ君無能な執事で




無能なんは知ってたから
気にちゅるなっ

IMG_9320b.jpg




うっ





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。