FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

ホッペぷっくぷく




おかしいなあ

体重落ちたのに
ほっぺだけは・・・



ぷっくぷく〜っ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト



残念無念




DSC_648え3b




ロッチ君

いまだに
こちらから近づくと

ある一定の距離(昔は1.5m。今は1mくらい)
離れてっちゃいます。

近すぎると
おちつかないのでしょか・・・




昨日昼食後に
少し意地悪して
リビングにロッチ君を残して
執事、違う部屋でじっとしてると・・・



数分で覗きにやってきます。

部屋を覗いてみて
そこに執事がいるとわかると
すぐに
もどってっちゃうんですが。




さらに数分じっとしてたら・・・


オラじぇんじぇん気になってまちぇんから〜
ただ歩いてるだけでちゅから〜





気になってチェックしにくるんなら
抱っこくらい
させてくれればいいものを・・・

そしたら
執事もこんないたずら
せんのに。
(これはこれで結構楽しいけど)




気になるなら
恥ずかしがらずに
正直にゴロニャンって
してき~や~ロッチ君!

こっちはいつでも
ウェルカムだで。




P.S.
昨夜、歯磨き後に
リビングに束の間解放してあげました。

じょ〜だんで
ソファーをポンポン叩きながら
「ロッチ!おいで。ここにお座り!」って
呼んでみたら

なんと!
執事の右隣20cmくらいのとこに
飛び乗って来て

座り込むではありませんか。
IMG_8201b.jpg




ううっ、触りたい!
でもここで嫌われたら
また振出しに戻っちゃうから

ウズウズする右手をぐっと
こらえました。

今夜はしんぼ〜、しんぼ〜!




こらえながら
「ちょっとまてよ、
これはもしかして!」って思い

左手で膝をポンポン叩いて
「ロッチ!ここにお座り!お座り!」って

やってみました。


が、


あかんやったです。


DSC_6477b.jpg
フッ、あまいじぇ!


残念無念でほ〜ほけきょ!

うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



 | HOME | 

Calendar

« | 2018-03 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。