FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

眠さの限界 どこよっ

 


DSC_3560b.jpg




ここのところ執事、
ロッチ君相手に
実験っていうか試行っていうか

ちょこっとトライしてる事が
ござります。



我が家では
寝てる間はロッチ部屋に
入っててもらうことにしてる関係上

朝昼晩のカリカリ君のあとで
おもっきしお遊びのお相手します。

んでもって
眠そうになってきたら
すくいあげて
(まさに
すくいあげるって感じなんです)

ロッチ部屋に入ってもらい

お昼寝なり本寝なり
好きなだけ
してもらってきますた。

我が家ではそれが
お互いの個の時間を
尊重した生活パターンと
なっておりまする。

その時間に
ロッチ君は平和な睡眠をむさぼり、

執事は
ベランダにでて干し物したり
出入り禁止のキチンで
洗い物とかしちゃいます。




ロッチ君もいいかげん眠いから
ロッチ部屋に入ると
おとなしくねんねします。

部屋から 出して~!とか
いや~!とかって
いっさい鳴きません。




さてさて、ここのところやってる
実験とは

「もし、おネムになっても
執事がロッチ部屋に連れていかなかったら
ど~なるのか?」でありまする。
IMG_3685.jpg




御飯食べて
リビングに出してもらって
しこたま遊んであげて

ネムネムになってきても
執事、お部屋に連れて行かないで
知らんプイしてみてるんです。

本読んだりMacで
ロッチ君の写真整理したりしながら。




なんかね、
最初のうちは
ロッチ部屋とリビングを
行ったり来たりウロウロしてるんですね。

んでもって
次に「馬」に変身します。

パッパカパッパカ
足音たてて部屋中走りまわりだします。

時々横向きになって
シッポと背中の毛、ボッ!って
やってます。




それが終わると今度は
こっち見ながら
ニャ~ミャ~おしゃべりしだします。

それでもムシしてると

近くで伏せをして
なんとか眠さをこらえよ~として
ウダウダ~ってやってます。






「いいよ。そこで寝てみ!」って
言うのですが

ウトウトまでで
みなさんちみたいに
ヘソ天とかで寝落ちはしてくれません。

ウトウトしたら
はっ!あぶなく寝ちゃうとこだった!って感じで
起き上がってまたそこいらへんを
うろつきはじめたりします。



執事といたしましては
すぐ近くでヘソ天とかで眠ってくれて
お口パクパクとか
手足ピクピクとか

夢を見てる姿が
どしても見てみたいのですが・・・

まだまだ目の前では
寝てくれないので

しまいにゃ~
仕方なく抱き上げて
ロッチ部屋にお連れします。



ああ・・・
いつかみなさんちみたく
寝言とかお口パクパクとか

手足ピクピクって、みれるんやろか。

幼い時にやってこんかったから
もう無理なんやろか・・・ウグッ




P.S.

昨日は冬至。

胴がむちゃくちゃ長いロッチ君ですが
一年で一番影もなご〜ござりますた。
DSC_3687b.jpg




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


ロシアンブルー ブログランキングへ



スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。

FC2Ad