FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

そこんとこ 知りたい


ロッチ君をお迎えする前、

執事、けっこうな量の本とかを
読みあさって
にゃんこの勉強をしてました。

なんせ、うまれてはじめての
にゃんこ生活だったので。

その中で

猫は視力が
人の1/6程度しかないって
書いてある記事を覚えていますです。

ロッチ君、
窓越しにはるか遠くをとぶ
鳥を発見するのうりょくには

執事なんかよりよっぽど
長けていて
すぐガン見します。

2017-3-10-001b.jpg
おもちゃ箱をゴソゴソやってたのに
鳥発見でガンミ中〜!




動体視力と反射神経だけは
目を見張るものがございまするが

ほんとに視力、
わるいのだろか・・・

それとも

何かボンヤリした物体が
動いてるにゃ~!ってな程度にしか
みえてないっちゅ~ことなんですかねえ。

にゃんこになった人間、
どこにもおらんから

ほんとうのとこは
誰にもわかんないんだろ~けど・・・

そこんとこ知りたい。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ


スポンサーサイト



西部劇一家


2017-3-gyqろp

ロッチ君、

少し爪がのびはじめると
フローリングの床を走りまくる時に

カチャカチャ音がします。

爪をきってもらったばかりだと
音がしません。

たったか、たったか。
カッチャカ、カッチャカ
って

まるでお馬さんの
ギャロップ駆け足みたいな
リズムで疾走して行きます。

執事その音を聞くと
きまって
「ひひひひひ~ん!」って
ロッチ君に馬の鳴き声
あいのてで入れてあげます。

時々それきいたロッチ君は
「フンガ~!」って
荒い鼻息をはきます。

部屋中
西部劇みたいな効果音です。


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ



 | HOME | 

Calendar

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。