FC2ブログ

にゃんころりんりんロッシブー

2016-7月生まれ、ロシアンブルーのロッチ君の日常でございます。

高台物件希望




IMG_4004BB.jpg




一昨日うっとこのリビングでは

除湿だけは稼動させていたので
ロッチ君にとってはフローリングが
おもいのほかちべたかったらしく




おざぶ、敷く?!」って聞きながら
大好きな窓際においてあげると

いつもならすごく警戒しながら
周りをウロウロしてからそっと乗っかるのに

なんの躊躇も無くいきなし
乗っかっておっちんしだしました
IMG_4006b.jpg
極楽 極楽〜




おお!
そんなにお手手がつめたかったのね~




一夜明けて晴天だった昨日

AC無しの窓からの風だけで
ギリギリすごせる感じだったので

オザブには乗らんくなってまいますた
IMG_4011b.jpg
ああ、今日は要らんのねっ!




あっ!
この寒くもなく暑すぎもしない時にもってこいなのがある事
執事突然思い出しました

ロッチ君は暑かろ〜がさむかろ〜が
おんも見ないと気が済まない族だものね!
IMG_3995b.jpg




ロッチ~!これど~よっ

名案だとおもうんだけどなあ執事
今日くらいの気温の時にはさあ




前回のダンシャリで捨てなかったアイロン台と
それに足をのっけるための低反発小枕をトッピング

おお!
これにもなんの警戒もしないで
とびのって思惑通りに座ってくれたではありませんか
DSC_2160b.jpg




オザブの時もそ~だったように
ちょこっとだけ高いところから

ベランダの虫さん見たかったのね~!


さてさて
明日の気温は
オザブかはたまたアイロン台かっ?!
DSC_2136b.jpg
あっ!にゃんか動いたっ




こやってまたしてもリビングの物が
増えていってまう うっとこであります

なんかこれ
足クサクねっ?!

IMG_4042b.jpg
注)ちゃんと洗って干してありますから〜




うっ




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村



ロシアンブルー ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

ポテりんさまへ

りんちゃん
食欲維持できてるかにゃ〜!!

いつもコメントくださいまして
ありがとうございますです。

なんか材質といい、硬さといい、
高さも良い感じかにゃ〜って思って
だしてきたら気に入ってくれたみたいでつ!

あっ、ベランダ一番近くにあるの
葉山椒です〜!

見えないとこにも一個
実山椒を育てて1年たちましたが
まだ4粒しかなってくれましぇ〜ん!

苗をこ〜た時は
ざっくざっく実がとれて
シラス山椒をたくさん作るのが楽しみだったにょに

ウッ

Anneママさまへ

いつもコメントくださいまして
ありがとうございます。

本当なら真っ先に処分してて
何の不思議もない台だったんですが
なぜか捨てずにとっといたんです。

それを思い出して窓辺に置いてみたら
即座に乗っかってきちゃいました!

ちなみに
足乗せ低反発足枕は
気に入らなかったみたいでつ!

ウッ

さすが執事さん、執事さんのアイディアはすごいなーっ、そこにアイロン台とは!アイロン台ならすぐしまえるし。そしてぴったりんこで、しかも速攻でロッチくんもくつろいでくれるとは。ロッチくんも、執事さんが用意されるものにちゃあんと乗っかりんこしてくれて、なんてブログ想いの賢いお子なんでしょう。執事さん、ほんとに至れり尽くせり、ロッチくんは幸せにゃーっ。

ほんとここ数日、気温差ありますよね、執事さんもロッチくんも体調崩さないよう気を付けてください!お座布とアイロン台、見た目も素敵ですよー、ベランダのきれいな緑は、山椒なにょかにゃあ。

これ素敵ー!絶対好きなの間違いないよ。ちょっと高台、いつもよりも目線がちょっと高いだけで嬉しいみたい。それに普段見慣れないもの、知ってたとしても使わせてもらえなかったものなどには本当に目ざといですからね。
すごいなぁ。これよく取っておきましたね。ナイスですよ!本当にミラクルパーフェクトですよ。あれだけ捨てまくっていらっしゃったのに、よく置いていたなぁ。ロッチくん、心置きなく使えるね。これは僕のためにとって置いてくれたんだものね!
いやー、素晴らしい!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

nyankororingring

nyankororingring

ロシアンブルーの
ロッチ君に
出逢う前から
出逢った後々までを
親バカチャンリン
モードで
記して行きます。

にゃんこさんと
くらしたいけど
踏み切れないひと、
多いと思います。
私もそのひとり。

そんなかたの背中を
そっとおして
あげられれば
幸いです。